カテゴリー「ラジオ番組」の記事

2018/07/11

7月12日(木)文化放送くにまるワイド・ゲスト 石野真子

7月12日(木)文化放送くにまるワイド・ゲスト 石野真子

Photo

10時、11時台の『極シアター』に、女優・石野真子さんをお迎えします!
1977年、日本テレビ「スター誕生」に合格。
1978年3月「狼なんか怖くない」でデビュー。その年の日本歌謡大賞・放送音楽新人賞、日本レコード大賞・新人賞、ゴールデンアロー賞・新人賞などの新人賞を総なめに。
その後、『わたしの首領』『プリティー・プリティー』『ジュリーがライバル』『春ラ!ラ!ラ!』等、数多くのヒット曲をリリース。
女優としてもテレビ・舞台で活躍を続けている石野真子さんの素顔に迫ります!

【タイムテーブル】
10:05頃 極シアター 第一幕
10:35頃 極シアター 第二幕
11:20頃 極シアター 第三幕

|

2017/11/25

コーラスでお馴染みシンガーソングライター木戸やすひろさん。新譜プロモに来て拓郎ライヴのコーラス話を短いながら喋る

コーラスでお馴染みシンガーソングライター木戸やすひろさん。新譜プロモに来て拓郎ライヴのコーラス話を短いながら喋る

[radiko.jp]金曜ブラボー。パート2 | ニッポン放送 | 2017/11/24/金 | 13:47- 

|

2017/09/08

NHK FM 今日は一日“フォークソング”三昧 ~あぁ、これが青春!~ ・9月23日(土・祝)

0907b

NHK FM 今日は一日“フォークソング”三昧 ~あぁ、これが青春!~ ・9月23日(土・祝)
午後0時15分~6時50分(前半)
午後7時20分~9時00分(後半)

1960年代にアメリカで生まれた「フォークソング」。
その後、ベトナム戦争が始まり、反戦と平和を訴える学生たちの中から自然発生的に「歌で平和を取り戻そう!」の精神から新しい「フォークソング」生まれてきました。

日本でも、そのベトナム反戦歌に影響を受け、「フォークの神様」と呼ばれた岡林信康が数々の「体制批判」や「差別」に対し抗議をする「メッセージソング」を、高田渡が独得な内省的フォークソングを、また小室等らが正統なアメリカンフォークソングを演奏し、全国にフォークソングが徐々に浸透するようになりました。
そして、1970年「イメージの詩」「マークII」を発表した吉田拓郎の登場により、フォークソングの歴史は大きく変わりました。
その後、井上陽水、南こうせつとかぐや姫、イルカ、泉谷しげるなど続々と「大衆に伝わるフォークソング」を歌うスターが現れ日本の音楽界にもフォークソングが定着しました。

この、「フォークソング三昧」は、メジャーなフォークソングもとことんお聴かせしますが、知る人ぞ知る「フォークソングの達人の名曲」の数々をもたっぷり紹介。廃盤になってしまった個人秘蔵品のソノシート音源などもお聴かせします。
とにかく「フォークソング」をかけまくり、一日中フォークソングを聴いて「あの頃、あなたが1番楽しかった時代にタイムスリップ」させます。

もちろん、リスナーからのリクエストやエピソードを募集、番組のなかでどんどん紹介。
昨年好評だった「突然電話」や飛び入りライブゲストあり.....
また、BSPで放送される「ザ・フォークソング~青春の歌~」の放送ともリンクさせ大いに楽しんでいただきます。
ナビゲーター 小室等 黒崎めぐみ(NHKアナウンサー)
ゲスト 岩沢幸矢 白鳥英美子 山崎ハコ 四角佳子

上毛新聞

NHK-FMで8時間“フォークソング三昧” パーソナリティーは小室等

元六文銭のフォーク・シンガー、小室等(73)がパーソナリティーを務め、70年代から80年代にかけてのフォークを特集した生放送番組『今日は1日“フォークソング”三昧~あぁ、これが青春!~』(後12:15~後9:00 ※途中定時ニュースを挟む)が、NHK-FMであす23日に放送される。

小室等のプロフィール

番組では、小室をメーンに岩沢幸矢(ブレッド&バター)、菅原進(ビリー・バンバン)、四角佳子(元六文銭)、白鳥英美子(トワ・エ・モア)、そして山崎ハコをスタジオに招き、番組の進行は黒埼めぐみアナウンサーがサポートしていく。

同局が、フォークの番組を8時間にわたって生放送で特集するのは異例で、番組制作担当者は「今や、フォーク界の大御所は小室さん。その小室さんをメーンに据えてフォークを語り合う番組にしたい」と意気込み、関係者も「思いっきりレジェンドな音楽番組にしたい。大人が聴けるFM番組を目指す」と意欲を見せている。

番組は基本的に聴取者によるリクセストで進行していくが、ゲスト出演者による生ライブなども随所に盛り込んでいくという。そのほか「小室秘蔵コレクション」や「小室スペシャルセレクション」と題した特別コーナーから「吉田拓郎特集」「井上陽水特集」なども予定している。

|

2017/06/06

6月12日(月)~6月15日(木)の「中村雅俊 出逢いに感謝」ゲスト松任谷正隆

Masatakamatsutoy

オールナイトニッポン MUSIC10 中村雅俊 出逢いに感謝

6月12日(月)~6月15日(木)の「中村雅俊 出逢いに感謝」

ゲスト松任谷正隆

プロデューサーとして、アレンジャーとして数々の名作を世に送り出してきた
松任谷正隆さんが、これまでどんな“音楽”や“人”との出逢いがあったのか?

お話を伺います。

| | トラックバック (0)

2017/06/02

ラジオ アレコレ

sun6/2 21:00- FM NACK5坂崎幸ちゃんKトラ
J-pop Schoolは
THE ALFEEも参加した
吉田拓郎さんのトリビュートアルバムを紹介♪
[radiko.jp]K's TRANSMISSION | NACK5 | 2017/06/02/金 | 21:00-23:00 
slate
sun6/4 FM滋賀 24:00 ー 武部聡志の SESSIONS
今回はゲストを招かず、6/7にリリースされる武部聡志がプロデュースした吉田拓郎のトリビュート・アルバム「今日までそして明日からも、吉田拓郎 tribute to TAKURO YOSHIDA」の大特集。
武部聡志だからこそ語ることができる楽曲解説や、拓郎さんに寄せる想いなど、他では聴くことの出来ない制作秘話を語ります
[radiko.jp]武部聡志の SESSIONS | e-radio FM滋賀 | 2017/06/04/月 | 24:00-25:00 
slate
sun6/6 DAYS!?  日本ポップス界のパイオニア、吉田拓郎特集!
[radiko.jp]DAYS!? | 広島FM | 2017/06/06/火 | 13:30-17:45 
slate
sun6/8 Bay FM Song of Japan 25:30~
音楽評論家の田家秀樹さんがゲスト。吉田拓郎の数々の名曲を豪華アーティストがカバーしたアルバム「今日までそして明日からも、吉田拓郎 tribute to TAKURO YOSHIDA」発売に合わせ楽曲紹介や知られざる拓郎ヒステリーをお話いただきます。
[radiko.jp]Song of Japan | bayfm78 | 2017/06/08/木 | 25:30-5:00
 

|

2017/02/01

吉田拓郎、FM COCOLO 2月のマンスリー・アーティストに決定

0201a

吉田拓郎、FM COCOLO 2月のマンスリー・アーティストに決定

FM COCOLOでは毎月"マンスリー・アーティスト"を選定してキャリアを重ねてなお輝くアーティストの魅力を、全ワイド番組でピックアップしていく。2月の"マンスリー・アーティスト"に決定した吉田拓郎の新曲「ぼくのあたらしい歌」をエンディングナンバーとしてオンエアするほか、数々の名曲の中から聴きたい曲のリクエストも受付中だ。
また新曲「ぼくのあたらしい歌」は、2月1日から5日まで、FM COCOLOで独占オンエアされる。そして、音楽評論家、田家秀樹が日本の音楽の礎となったアーティストに毎月1組ずつスポットを当て、本人や当時の関係者から深く掘り下げた話を引き出す『J-POP LEGEND FORUM』(月曜日  21:00-22:00※リピート放送 火曜日 28:00-29:00)では、1月に続いて2月も吉田拓郎を特集していく。

◎リリース情報

『吉田拓郎  LIVE 2016』

2017年2月8日(水)発売

・DVD+CD(2枚組)  AVBD-92475/B~C  ¥9,200(tax out)
・DVD AVBD-92476  ¥6,000(tax out)
・Blu-ray+CD(2枚組)  AVXD-92477/B~C  ¥9,700(tax out)
・Blu-ray  AVXD-92478  ¥6,500(tax out)

 

| | トラックバック (0)

2016/12/26

年末・年始ラジオ番組

年末・年始ラジオ番組

Yamaha50

ニッポン放送12月30日12:30-15:00

YAMAHAの音楽50年

パーソナリティ:上柳昌彦

「ヤマハポピュラーソングコンテスト」「コッキーポップ」「ぽっぷん王国」「TEENS’ MUSIC FESTIVAL」…。ニッポン放送とYAMAHAは、リスナーと音楽でつながる数々の番組・イベントを作り上げていきました。この番組では過去の名盤の特集などをはじめ、様々な形で”YAMAHAの音楽50年”を紐解いてゆきます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

信越放送SBCラジオ

  【サンデーミュージックBOX年末スペシャル~さよならフォークの聖地“つま恋”】

12月30日

午後2:00~4:20

| | トラックバック (0)

2016/09/25

ムッシュかまやつ仕事復帰!病室でラジオ収録

ムッシュかまやつ仕事復帰!病室でラジオ収録

  ・   ・   ・

吉田拓郎(70)から励ましのメールが届いたことなどを告白。

感謝の意味も込めて、拓郎から提供され、1975年に大ヒッ

トした自身の曲「我が良き友よ」をオンエアした。  サンスポ

|

2016/04/24

2016.4.24拓郎インタビュー

ニッポン放送モリタク・垣花吉田拓郎リクエストアワー

拓郎インタビュー(数秒音切れあり)

続きを読む "2016.4.24拓郎インタビュー"

|

2016/04/22

番宣・吉田拓郎リクエストアワー2016「拓郎が語る音楽人生」

垣花アナ : 来る日曜日午後6時からスペシャル番組「モリタク・垣花の
 
生放送です。70歳を迎えた吉田拓郎さんの作品を230分たっぷりとON AIR。
 
230ということはですね、6時にスタートすると何時に終わるんですか。
 
9時50分まで生放送です。森永卓郎さんと僕、ずっと一緒です、嬉しいなぁ。
    ・   ・   ・
    ・   ・   ・
よくね、ニッポン放送ときどき、ご本人登場って言って1分ぐらいしか出ない時
 
あるじゃないですか。
 
もうね、2時間以上僕、この番組のために話聴いてますから。もうどうぞ
 
吉田拓郎が語る吉田拓郎作品たっぷり聞いてください。
 
takuro@1242.com までリクエストお待ちしております。
 
 

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

かぜ耕士「どこかでラジオが」 | '09ツアー | '79Super Jam | 120曲のニューフォークを創った"日本のボブ・ディラン" 平凡パンチ1970.3.30 | 2006秋ツアー | 2007ツアー | 2009 TOUR | 2014.7.6AMラジオ・由紀さおり「ルーム・ライト(室内灯)」を語る | 2014LIVE | 2015.11.22当時ユイ責任者川口勇吉さんが語る"'79篠島"エピソード・東海ラジオ田家秀樹J-POPタイムカプセル1975(別垢より移動) | 2018.5.17ビリオンラジオ・「出発の歌~吉田拓郎·中津川フォークジャンボリー伝説の真相~名曲神田川の秘密」 | 4/10日曜日のそれ(ニッポン放送)■掲載中■ | 7月3日「究極セレクトアルバム拓郎」 東京中日スポーツ | ALL TOGETHER NOW | ANN GOLD番宣 | Bob Dylan | DJファン投票ベスト30 ・深夜放送ファン1972年8月号 | FM COCOLO J-POP LEGEND FORUM | FM NACK5 | FM東京フォーエバーヤング | FM特番■デビュー20周年記念番組■ 元気です!」■全35回掲載中■ | Happy Birthday | HIKE OUT | HIKE OUT STAFF VOICE | IMPERIAL | J-POP MAGAZINE | John Lennon__ | K's Transmission | KinKi Kids | KinKi Kidsの恩人、吉田拓郎 堂本光一(日経エンタテインメント!) | Kトラゲスト猫2005.11.18 | LIVE 2012 | LIVE 2014 | LIVE2012 | LIVE2016 | LOVE LOVEあいしてる | MUSIC AIR Live Lab.#21:青山純Super Sessions LIVE! feat.今剛×伊藤広規×KAZ南沢×エルトン永田×Mac清水_ | MUSIC Sketch Book最終回 吉田拓郎 1983週刊FM2.23→3.13号 | My Tube | NHKショータイム吉田拓郎 | NHKラジオ深夜便 | NHK青春プレイバック吉田拓郎ゲスト | NY24時間漂流コンサート | SATETO・日清パワーステーション | SONGS | SOUND MARKET '83 | T's-R | Takuro FOR YOU-2 | Takuro NEVER SHRINK BACK AND ALWAYS SURE MESSAGE FROM 小倉エージ_ | TAKURO YOSHIDA CONCERT TOUR 1989 | TAKURO YOSHIDA TOUR 1989 - 90 人間なんて | TBSラジオ復刻・拓バカになった みうらじゅん×えのきどいちろう | The Musician's GuitarVOL.2 吉田拓郎 シンプジャーナル1984.8 | TOKYO MOTOR SHOW 2017_ | TOUR 1978 ~大いなる人~ | TY INFO | TY メッセージ | TY-ONLINE SHOP | TYIS | TYIS CD「 From T」8月29日発売 | TYIS magazine | Welcome to GRACELAND & Keigo Kageyama's LABEL・グレイスランド&蔭山敬吾のブログ・吉田拓郎の「ビート・ピッキング革命」まとめ読み | YO-KING、曽我部恵一、MOROHAが居酒屋で弾き語る「スズコウ★ナイト2・野の仏(吉田拓郎) / YO-KING | YOKOSO | ■青春のフォーク 南 こうせつ24・【真夜中のロックンロール】 時代の証言者・読売新聞2017.8.26朝刊 | ■青春のフォーク 南 こうせつ・【つま恋が地響きに】 時代の証言者・読売新聞2017.8.24朝刊 | ◇新譜ジャーナル'82.11偉大な先輩、素晴らしき後輩に乾杯 8月12日坂崎幸之助のオールナイトニッポン: 吉田拓郎・アルフィー誌上放送 | 「十年目のギター」が残したものは? ・新譜ジャーナルベストセレクション'70s 1980 | 「吉田拓郎」 ぼくの音楽人間カタログ 山本コウタロー著 | あぁ青春のアヘアヘ物語 | あなたに影武者がいたらどうする? / 1980.6明星 | おすすめサイト | お喋り道楽 | お知らせ | かぐや姫 | かれが殺した驢馬 | このブログの人気記事ランキング | この唄を君に贈ろう■連載中■ | ごめんね青春 | じゅんの恩返し・拓郎編 | すばる・吉田拓郎ロングインタビュー 2010・3 | たくろうのともだち / よしだ・たくろうの世界 | たくろうの気ままな世界 | たくろうパック | たくろう旅の顔・ヤング・ギター'73.2 × ヤング・ギター・クロニクルVol.1吉田拓郎これが青春 | ちちんぷいぷい歌碑ものがたり ~吉田拓郎編~2014.11.7 | つぶやき | つま恋 | つま恋2006 | はっぴいえんど | ぼくの靴音/堂本剛  愛しています | みうらじゅん | よしだたくろうLIVE '73 | よしだたくろうの母 吉田朝子さん・週刊平凡毒蝮三太夫シリーズおふくろ第34回 | よしだたくろう・まんが履歴書=黒鉄ヒロシ | アルバム サマルカンド・ブルー拓郎インタビュー | イルミネーション | エレックの時代Ⅱ萩原克己 | エンケン | オールナイトニッポン | オールナイトニッポンGOLD | ガガンボン日記・拓郎編 | ケメ | コンサート | サマルカンド・ブルー REPORTAGE FROM NYC FROM THE STUDIO | サマルカンド・ブルー安井かずみ・加藤和彦・立川直樹 対談 | シンプジャーナル1984.11海外特写&レコーディング吉田拓郎 | ジュリー×たくろう対談・ぼくたちすっかり酔っちまってね・ | スティーヴィー・ワンダー | チェリスト友納真緒さんのブログ・9/8つま恋! | チャンネル銀河・中島みゆき特集 | テレビ・ラジオ | テレビ番組 | ドラマ『監獄のお姫さま』 | ニッポン放送のってけラジオ | ニッポン放送アナウンサー | ニッポン放送垣花アナウンサー拓郎にフルフールのゼリーを贈る | バレンタインデー 吉田拓郎 | ビートルズが教えてくれた 拓郎×岡本おさみ対談 | ビート・ピッキング革命 | フォークソングの東京・聖地巡礼 1968-1985 金澤 信幸 | フォーク・ルネサンス | フォーク村 | ボブ・ディラン | ポーの歌 | ミニ情報 | ムッシュかまやつ | ムッシュかまやつ_ | ヤングフォーク | ヤングフォークNo.1 1972.初夏号 | ユーミン | ライヴ情報 | ラジオDJ広場・サタデーナイトカーニバル 1980.6明星 | ラジオでナイトブログ | ラジオ深夜便 | ラジオ番組 | 世界まるごとHOWマッチ | 中島みゆき | 中川五郎 | 中沢厚子 | 久保利英明(弁護士) | 亀渕さんの愛聴歌は拓郎のファイト!_ | 二流の人 海援隊 | 井上陽水のベストパフォーマンスがここに! 『GOLDEN BEST』映像版が登場 | 人間研究・第3回《吉田拓郎》リタイアしない青春だからこそ 月刊明星1980.6 | 今夜は星空 いしだあゆみ | 今日までそして明日から | 僕の旅は小さな叫び | 僕らの音楽 | 加藤和彦 | 南こうせつ・ニッポン放送のってけラジオ  | 原由子 | 吉田拓郎 | 吉田拓郎 '80~'81激走つづける男のスタイル 構成・文/こすぎじゅんいち 写真/山㟁正良 | 吉田拓郎 1982.7.27・Tour Final in 武道館 誌上完全再録 新譜ジャーナル'82.10 | 吉田拓郎 アーチの向こう側(ツアー"人間なんて"・新作「176.5」) 文・石原信一 撮影・大川奘一郎 新譜ジャーナル1990.2月 | 吉田拓郎 ・緑の新居 さらに飛翔への砦!'82.2 明星 | 吉田拓郎 今、更なる戦線布告・平凡パンチ1980.4.28 | 吉田拓郎90年代へ・・・・・。・パチパチ読本 1990年_ | 吉田拓郎INTERVIEWつま恋の朝、"これまでのオレ"は、死ぬんだ / '85.7シンプジャーナル | 吉田拓郎LONG INTERVIEW 今、再び荒野をめざして 新譜ジャーナル'82.5 | 吉田拓郎×久保利英明弁護士(For Life1976創刊春号) | 吉田拓郎×岡本おさみ対談 前後編 新譜ジャーナル1984年6月7月号 | 吉田拓郎×岡本おさみ対談1984 新譜ジャーナル_ | 吉田拓郎×岡本おさみ対談 後編・ 新譜ジャーナル1984年7月号 | 吉田拓郎、「ラジオでナイト」 旧友に向かうような口調で「素」の自分を語る 田家秀樹 | 吉田拓郎「女ともだち」浅川マキ | 吉田拓郎と愛の歌 ('82オールナイト・ニッポン 最終回より)  | 吉田拓郎の「ビート・ピッキング革命」 | 吉田拓郎のオールナイトニッポン | 吉田拓郎の唄 | 吉田拓郎インタビュー・2005年8月20日(土)FM NACK5 J-POP MAGAZINE 田家秀樹 | 吉田拓郎インタビュー・新譜ジャーナル1977.10 | 吉田拓郎クリスマス | 吉田拓郎ドラマ曲 | 吉田拓郎ラジオ | 吉田拓郎ラジオでナイト | 吉田拓郎ラジオでナイトMyTube | 吉田拓郎・ムッシュかまやつ | 吉田拓郎・男のライフスタイル / 平凡パンチ1984.3.19号 | 吉田拓郎夜のヒットスタジオ | 吉田拓郎新居でご満悦 | 吉田拓郎詩集BANKARA | 吉田町の唄YOSHIDA「若者共和国の120日」 | 地球音楽ライブラリー | 坂崎幸之助 | 大いなる人・拓郎×岡本おさみ対談 | 大野真澄 | 安井かずみ | 富澤一誠の「俺が言う 」 | 小室等 | 岡本おさみ | 岩崎宏美 | 広島フォーク村40周年記念同窓会&ライブ | 広島フオーク村 | 所ジョージ・吉田拓郎 | 拓ちゃんCM | 拓ちゃん小ネタ | 拓郎、東京キッド・ブラザースに歌を語る(かれが殺した驢馬) | 拓郎カレンダー | 拓郎出演テレビ番組 | 拓郎展 | 拓郎新譜 | 拓郎関連ブログ | 斉藤哲夫 / されど私の人生 | 新六文銭 | 新聞 | 新聞記事・拓郎 | 旅に唄あり 岡本おさみ / 襟裳岬 | 旅に唄あり 岡本おさみ_ | 旅の重さ | 日常 | 映画「恋妻家宮本」 | 映画「結婚しようよ」 | 映画・甘い暴力 | 普賢岳災害救済 スーパーバンド | 松任谷正隆 | 松本隆「外白」を語る | 桑田佳祐 | 森下愛子 | 検見川廣徳院 | 歌謡ポップスチャンネル | 残間里江子・加藤和彦 Interview | 泉谷しげる | 深夜放送ファン | 満島ひかり | 瀬尾一三 | 火曜ドラマ「監獄のお姫さま」(通称 プリプリ) | 燃える38時間 Takuro Yoshida Island Concert in Shinojima | 玉城ちはる | 王様達のハイキング | 田中秋夫 | 田中秋夫が語るラジオ局が結集した〝伝説〟のコンサート | 田家秀樹 | 田家秀樹 Kei's BAR__ | 田家秀樹ブログ・新・猫の散歩 | 甲斐バンド | 矢島賢さん | 秋元康氏とユーミンに共通するクリエイターの感覚 | 竹田企画 | 紅葉 / 島倉千代子 | 純情 -なぜか売れなかった ぼくの愛しい歌 - 阿久 悠 | 自分の事は棚に上げて | 芸能界でコーヒー・ブレイク 吉見佑子-吉田拓郎編- | 菅田将暉 | 落合恵子のちょっと待ってMONDAY | 落陽 / 旅に唄あり 岡本おさみ | 襟裳岬 | 訃 報 | 記念日 | 過去ログ | 遠藤賢司 | 重松清 | 阿久悠 | 雑誌 | 青春のフォーク 南 こうせつ27・【あの頃にタイムスリップ】 時代の証言者・読売新聞2017.9.4朝刊 | 青春のフォーク 南 こうせつ27・【大雨の「サマーピクニック】 時代の証言者・読売新聞2017.8.30朝刊 | 音楽 | 音楽番組 | 高田渡&よしだたくろう - '70年9月16日 ライブ | 黄金の60年代、「キャンティ」とその時代 川添象郎・ムッシュかまやつ・ミッキー・カーチス