カテゴリー「ムッシュかまやつ_」の記事

2017/05/02

ムッシュかまやつさんお別れ会に1000人参列 ザ・スパイダース10年ぶりに再結成

0502a

すい臓がんのため3月1日に亡くなったムッシュかまやつさん(享年78)のお別れ会が2日、東京都内で営まれ、発起人に名を連ねた田辺エージェンシー代表取締役社長の田邉昭知氏、堺正章、井上順、井上堯之、大野克夫、加藤充、吉田拓郎、松任谷由実、武部聡志、森山良子のほか芸能関係者ら1000人が参列した。

 祭壇には、赤いバラと白いカーネーションで作られた、かまやつさん愛用のギター「VOX Mark VI(Made in England)」があしらわれ、5000本以上のトルコキキョウやカーネーション、ユリ、かすみ草で周囲を彩った。2009年に撮影されたというレコーディング時のかまやつさんの遺影と愛用のギターなども飾られた。

 かまやつさんが所属したザ・スパイダースは10年ぶりの再結成となり、田邉氏、堺、井上順、井上堯之、大野、加藤によるオリジナルメンバーがステージに登場。1曲目の「フリフリ」を演奏すると、堺は「ザ・スパイダースでございます。本当にたくさんのお客さまに集まっていただいて。現役時代でもこんなにお客さまが集まったことはありません」と笑いを交えてあいさつした。

 続いて「この会はかまやつひろしを“しのぶ会”ということにはなりません。まだまだそこまで時間がたっていないような気がします。まだまだ僕らには未練が残っているので、“お別れの会”とも言えません。“かまやつひろしと共に”という意味合いで、この会を進めさせていただきます」と語ると、故人とゆかりのあるアーティストたちによる“コンサート”が始まった。

 松任谷が「中央フリーウェイ」を歌うと、「(かまやつさんは)いる、ここにいる。かまやつさん、『イエーイ!』って言って」と袖で涙を拭いながらかまやつさんに呼び掛けた。

 いとことして晩年まで交流があった森山も「ご飯を食べに行っても大きい声で口ずさんでいました。いつも音楽を身近に置いている彼なので、今日はこの曲を一緒に歌おうと思いました」と「マック・ザ・ナイフ」を歌った。

 その後は、再びザ・スパイダースが“ムッシュに捧げるメドレー”として「サマーガール」「ノーノーボーイ」「バンバンバン」を披露し、呼び掛けに応じてステージに登壇した内田裕也、ミッキー・カーチス、ミッキー吉野、南こうせつ、THE ALFEE、Char、つのだ☆ひろ、夏木マリ、斉藤ノヴ、藤井フミヤ、ヒロミ、木梨憲武らと共に、会場全員で「あの時君は若かった」を歌い故人を見送った。

 最後はスポットライトに照らされたスタンドマイクが1本ステージに置かれ、「どうにかなるさ」を歌うかまやつさんの歌声が会場に響きわたった。

 

|

2017/04/02

2017.4.2TBSラジオ 追悼ソー・ロング・ムッシュ TBSムッシュかまやつ青春交差点より2001年5月「我が良き友よ」プロデューサー新田和長 & 2003年8月 吉田拓郎

TBSラジオ追悼 ムッシュかまやつ ソー・ロング・ムッシュ

TBSムッシュかまやつ青春交差点より2001年5月「我が良き友よ」プロデューサー新田和長 & 2003年8月 吉田拓郎 (7分50秒)

|

2017/03/28

4月2日(日)夜7時~8時55分TBSラジオムッシュかまやつさんを偲ぶ特別番組「ソー・ロング・ムッシュ」

Kama03

TBSラジオでは、3月1日に逝去した日本のポップ・ミュージック界の偉人のひとり、ムッシュかまやつさんを偲ぶ特別番「ソー・ロング・ムッシュ」を4月2日(日)夜7時から放送します。
番組では、かまやつさんが残した楽曲はもちろん、2000年代前半にかまやつさんがパーソナリティーを務めていた、ゲスト・トーク番組「ムッシュかまやつ青春交差店」の残された音源から、堺正章さん、吉田拓郎さん、田邊昭知さんらとの貴重なトークをオンエアします。
また、生前のかまやつさんと関わりがあり、かまやつさんの良き紹介者であった、音楽家の小西康陽さんと曽我部恵一さん、ライターの北沢夏音さんの3人で、かまやつさんの人柄や魅力を語る鼎談もお送りします。お聞き逃しなく。

|

フジテレビNEXT 4/1~4/2 Merci, Monsieur ”Keep on” Monsieur ~オールナイトムッシュかまやつ~13時間のオールナイトトリビュート放送

フジテレビNEXT 4/1~4/2 Merci, Monsieur ”Keep on” Monsieur ~オールナイトムッシュかまやつ~13時間のオールナイトトリビュート放送

Mkamayatu

2017年3月1日に永眠されたかまやつひろしさんへの哀悼の意を込めて、地上波で放送した『僕らの音楽』やフジテレビのCS放送、BS放送で過去に放送したムッシュかまやつさんご出演の特番の数々を、4月1日(土)午後8時から翌2日(日)の午前9時まで13時間のオールナイトトリビュート放送を行うことを決定いたしました。
放送する番組のラインアップは下記の通りです。

【特番】
・「僕らの音楽」(2006)
・「ムッシュかまやつの老いぼれロックン・ローラーアメリカ横断音楽の旅」(2007)
・「HIT SONG MAKERS 栄光のJ-POP伝説 ザ・スパイダーススペシャル」(2005)
・「Char meets ムッシュかまやつ」(2006)
・「THE ROCK STORIES<ミッキー・カーチス×ムッシュかまやつ>」(2001)
・「二十一世紀の音霊~ムッシュかまやつ 風来坊の肖像~」(2001)
・「69★TRIBE~69★LEGEND・ムッシュかまやつ~」(2006)
・「MUSIC CLAMP~MC ムッシュかまやつ篇~」(1996)
・「FACTORY721~ムッシュかまやつ~」(1999)
・「ムッシュかまやつ SDMセッション」(2003)
・「T-ROCKS~ムッシュかまやつ~」(2009)
・「MUSIC SOUP -45r.p.m.<ムッシュかまやつ篇>」(2015)

【フジテレビアーカイブス】
「第3回FNS歌謡祭」(1975)、「ニューミュージックスペシャル」(1976)、「ヒットパレード90's」(1991)、「LOVE LOVEあいしてる」(2000)、「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」(2001)、「僕らの音楽」(2004)、「TOKYO SESSION」(2017) ほか

詳細

|

2017/03/24

ムッシュかまやつ追悼番組、フジテレビ系CSで13時間オールナイトで放送

ムッシュかまやつ追悼番組、フジテレビ系CSで13時間オールナイトで放送

Mkamayatu

3月1日に78歳で亡くなった、「ザ・スパイダース」のメンバーとして活躍したミュージシャンのムッシュかまやつ(本名・釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんの追悼番組を、CS放送の「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」が4月1日午後8時から13時間にわたりオールナイト放送することが決まった。
これまでフジテレビの地上波、CS、BSで放送した「僕らの音楽」「FNS歌謡祭」などから、ムッシュかまやつさん出演のシーンや特番をまとめて放送するという。
番組名は「Merci, Monsieur “Keep on” Monsieur ~オールナイト ムッシュかまやつ」。同番組は「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」のほかインターネットチャンネルの「フジテレビNEXTsmart」でも視聴できる。
なお、スカパー!とJ:COMでは無料で視聴できる。

|

2017/03/20

2017.3.19TBSラジオ爆笑問題・グループサウンズをマナブくんゲスト瞳みのる・タブレット純

2017.3.19TBSラジオ爆笑問題・グループサウンズをマナブくんゲスト瞳みのる・タブレット純

瞳みのる氏、TAROかまやつ氏を教えた事がある。

|

2017/03/14

3月4日 追悼 かまやつひろしさん・ニッポン放送徳光和夫とくもり歌謡サタデー

3月4日追悼 かまやつひろしさん・徳光和夫とくもり歌謡サタデー16分

ON AIR曲 どうにかなるさ 

       おお,キャロル

       四葉のクローバ一

2013年5月18日ゲスト時音源少々

|

3/15 小室等の新音楽夜話・ムッシュかまやつさん追悼特集

3/15 小室等の新音楽夜話・ムッシュかまやつさん追悼特集

2014年4月にゲスト出演されたムッシュかまやつさんのトークとセッションを振り返ります。

Mkama00

night

|

2017/03/13

ユーミンのラジオ

           ユーミンのラジオ

|

2017/03/12

2017.3.12 FMムッシュかまやつさん追悼・武部聡志のSESSIONS

FMムッシュかまやつさん追悼・武部聡志のSESSIONS

日本の音楽の第一線で活躍している音楽プロデューサー・武部聡志が、自身の音楽仲間や各界の著名人を招いてトーク・セッションを繰り広げる「武部聡志のSESSIONS」。 今回は、3月1日に亡くなった、ムッシュかまやつさんの追悼特集。 プロとしてのキャリアをかまやつさんのバックバンドからスタートさせた武部さん。かまやつさんとの思い出はもちろん、ともに作り上げた作品や、ふたりにゆかりのあるナンバーなどを聴きながら、ムッシュかまやつさんを偲びます。

◇ ライヴ2曲めは「あの時君は若かった」

◇ 二十歳そこそこでキャンティへ連れて行ってもらった

◇ 拓郎さんに「武部はムッシュのところに居たんだ。だったら安心だな」

◇ 「我が良き友よ」は6番まであった

◇ いつまでも好奇心を持ち続ける

◇ エラそうにすることはカッコ悪い、と教わった

|

その他のカテゴリー

かぜ耕士「どこかでラジオが」 | '09ツアー | 120曲のニューフォークを創った"日本のボブ・ディラン" 平凡パンチ1970.3.30 | 2006秋ツアー | 2007ツアー | 2009 TOUR | 2014.7.6AMラジオ・由紀さおり「ルーム・ライト(室内灯)」を語る | 2014LIVE | 4/10日曜日のそれ(ニッポン放送)■掲載中■ | ANN GOLD番宣 | Bob Dylan | DJファン投票ベスト30 ・深夜放送ファン1972年8月号 | FM COCOLO J-POP LEGEND FORUM | FM NACK5 | FM特番■デビュー20周年記念番組■ 元気です!」■全35回掲載中■ | HIKE OUT | IMPERIAL | J-POP MAGAZINE | K's Transmission | KinKi Kids | KinKi Kidsの恩人、吉田拓郎 堂本光一(日経エンタテインメント!) | LIVE 2012 | LIVE 2014 | LIVE2012 | LIVE2016 | LOVE LOVEあいしてる | NY24時間漂流コンサート | SATETO・日清パワーステーション | SONGS | SOUND MARKET '83 | T's-R | Takuro FOR YOU-2 | Takuro NEVER SHRINK BACK AND ALWAYS SURE MESSAGE FROM 小倉エージ_ | TAKURO YOSHIDA CONCERT TOUR 1989 | TAKURO YOSHIDA TOUR 1989 - 90 人間なんて | TOUR 1978 ~大いなる人~ | TY INFO | TY メッセージ | TY-ONLINE SHOP | TYIS | TYIS magazine | Welcome to GRACELAND & Keigo Kageyama's LABEL・グレイスランド&蔭山敬吾のブログ・吉田拓郎の「ビート・ピッキング革命」まとめ読み | YOKOSO | ■青春のフォーク 南 こうせつ24・【真夜中のロックンロール】 時代の証言者・読売新聞2017.8.26朝刊 | ■青春のフォーク 南 こうせつ・【つま恋が地響きに】 時代の証言者・読売新聞2017.8.24朝刊 | ◇新譜ジャーナル'82.11偉大な先輩、素晴らしき後輩に乾杯 8月12日坂崎幸之助のオールナイトニッポン: 吉田拓郎・アルフィー誌上放送 | 「十年目のギター」が残したものは? ・新譜ジャーナルベストセレクション'70s 1980 | あぁ青春のアヘアヘ物語 | あなたに影武者がいたらどうする? / 1980.6明星 | おすすめサイト | お喋り道楽 | お知らせ | かぐや姫 | かれが殺した驢馬 | このブログの人気記事ランキング | この唄を君に贈ろう■連載中■ | ごめんね青春 | じゅんの恩返し・拓郎編 | すばる・吉田拓郎ロングインタビュー 2010・3 | たくろうのともだち / よしだ・たくろうの世界 | たくろうの気ままな世界 | たくろうパック | たくろう旅の顔・ヤング・ギター'73.2 × ヤング・ギター・クロニクルVol.1吉田拓郎これが青春 | つぶやき | つま恋 | つま恋2006 | はっぴいえんど | ぼくの靴音/堂本剛  愛しています | みうらじゅん | よしだたくろうLIVE '73 | よしだたくろうの母 吉田朝子さん・週刊平凡毒蝮三太夫シリーズおふくろ第34回 | よしだたくろう・まんが履歴書=黒鉄ヒロシ | アルバム サマルカンド・ブルー拓郎インタビュー | イルミネーション | オールナイトニッポン | オールナイトニッポンGOLD | ガガンボン日記・拓郎編 | ケメ | コンサート | サマルカンド・ブルー REPORTAGE FROM NYC FROM THE STUDIO | サマルカンド・ブルー安井かずみ・加藤和彦・立川直樹 対談 | ジュリー×たくろう対談・ぼくたちすっかり酔っちまってね・ | スティーヴィー・ワンダー | チェリスト友納真緒さんのブログ・9/8つま恋! | テレビ・ラジオ | テレビ番組 | ドラマ『監獄のお姫さま』 | ニッポン放送のってけラジオ | ニッポン放送アナウンサー | ビートルズが教えてくれた 拓郎×岡本おさみ対談 | ビート・ピッキング革命 | フォーク・ルネサンス | フォーク村 | ボブ・ディラン | ミニ情報 | ムッシュかまやつ | ムッシュかまやつ_ | ヤングフォーク | ヤングフォークNo.1 1972.初夏号 | ユーミン | ライヴ情報 | ラジオDJ広場・サタデーナイトカーニバル 1980.6明星 | ラジオでナイトブログ | ラジオ番組 | 中島みゆき | 中川五郎 | 中沢厚子 | 久保利英明(弁護士) | 井上陽水のベストパフォーマンスがここに! 『GOLDEN BEST』映像版が登場 | 人間研究・第3回《吉田拓郎》リタイアしない青春だからこそ 月刊明星1980.6 | 今日までそして明日から | 僕の旅は小さな叫び | 僕らの音楽 | 加藤和彦 | 南こうせつ・ニッポン放送のってけラジオ  | 原由子 | 吉田拓郎 | 吉田拓郎 1982.7.27・Tour Final in 武道館 誌上完全再録 新譜ジャーナル'82.10 | 吉田拓郎 アーチの向こう側(ツアー"人間なんて"・新作「176.5」) 文・石原信一 撮影・大川奘一郎 新譜ジャーナル1990.2月 | 吉田拓郎 ・緑の新居 さらに飛翔への砦!'82.2 明星 | 吉田拓郎 今、更なる戦線布告・平凡パンチ1980.4.28 | 吉田拓郎90年代へ・・・・・。・パチパチ読本 1990年_ | 吉田拓郎INTERVIEWつま恋の朝、"これまでのオレ"は、死ぬんだ / '85.7シンプジャーナル | 吉田拓郎LONG INTERVIEW 今、再び荒野をめざして 新譜ジャーナル'82.5 | 吉田拓郎×久保利英明弁護士(For Life1976創刊春号) | 吉田拓郎×岡本おさみ対談 前後編 新譜ジャーナル1984年6月7月号 | 吉田拓郎×岡本おさみ対談1984 新譜ジャーナル_ | 吉田拓郎×岡本おさみ対談 後編・ 新譜ジャーナル1984年7月号 | 吉田拓郎「女ともだち」浅川マキ | 吉田拓郎と愛の歌 ('82オールナイト・ニッポン 最終回より)  | 吉田拓郎のオールナイトニッポン | 吉田拓郎インタビュー・2005年8月20日(土)FM NACK5 J-POP MAGAZINE 田家秀樹 | 吉田拓郎インタビュー・新譜ジャーナル1977.10 | 吉田拓郎ドラマ曲 | 吉田拓郎ラジオ | 吉田拓郎ラジオでナイト | 吉田拓郎・ムッシュかまやつ | 吉田拓郎・男のライフスタイル / 平凡パンチ1984.3.19号 | 吉田拓郎新居でご満悦 | 吉田拓郎詩集BANKARA | 地球音楽ライブラリー | 坂崎幸之助 | 大いなる人・拓郎×岡本おさみ対談 | 安井かずみ | 富澤一誠の「俺が言う 」 | 岡本おさみ | 岩崎宏美 | 広島フォーク村40周年記念同窓会&ライブ | 広島フオーク村 | 所ジョージ・吉田拓郎 | 拓ちゃんCM | 拓ちゃん小ネタ | 拓郎、東京キッド・ブラザースに歌を語る(かれが殺した驢馬) | 拓郎カレンダー | 拓郎出演テレビ番組 | 拓郎展 | 拓郎新譜 | 拓郎関連ブログ | 斉藤哲夫 / されど私の人生 | 新六文銭 | 新聞 | 新聞記事・拓郎 | 旅に唄あり 岡本おさみ / 襟裳岬 | 旅に唄あり 岡本おさみ_ | 旅の重さ | 日常 | 映画「恋妻家宮本」 | 映画「結婚しようよ」 | 映画・甘い暴力 | 普賢岳災害救済 スーパーバンド | 松任谷正隆 | 松本隆「外白」を語る | 桑田佳祐 | 森下愛子 | 検見川廣徳院 | 歌謡ポップスチャンネル | 残間里江子・加藤和彦 Interview | 泉谷しげる | 深夜放送ファン | 満島ひかり | 瀬尾一三 | 火曜ドラマ「監獄のお姫さま」(通称 プリプリ) | 燃える38時間 Takuro Yoshida Island Concert in Shinojima | 玉城ちはる | 田中秋夫が語るラジオ局が結集した〝伝説〟のコンサート | 田家秀樹 | 田家秀樹 Kei's BAR__ | 田家秀樹ブログ・新・猫の散歩 | 甲斐バンド | 矢島賢さん | 竹田企画 | 純情 -なぜか売れなかった ぼくの愛しい歌 - 阿久 悠 | 自分の事は棚に上げて | 菅田将暉 | 落陽 / 旅に唄あり 岡本おさみ | 襟裳岬 | 訃 報 | 記念日 | 過去ログ | 重松清 | 阿久悠 | 雑誌 | 青春のフォーク 南 こうせつ27・【あの頃にタイムスリップ】 時代の証言者・読売新聞2017.9.4朝刊 | 青春のフォーク 南 こうせつ27・【大雨の「サマーピクニック】 時代の証言者・読売新聞2017.8.30朝刊 | 音楽 | 音楽番組 | 高田渡&よしだたくろう - '70年9月16日 ライブ | 黄金の60年代、「キャンティ」とその時代 川添象郎・ムッシュかまやつ・ミッキー・カーチス