カテゴリー「ムッシュかまやつ_」の記事

2017/04/02

2017.4.2TBSラジオ 追悼ソー・ロング・ムッシュ TBSムッシュかまやつ青春交差点より2001年5月「我が良き友よ」プロデューサー新田和長 & 2003年8月 吉田拓郎

TBSラジオ追悼 ムッシュかまやつ ソー・ロング・ムッシュ

TBSムッシュかまやつ青春交差点より2001年5月「我が良き友よ」プロデューサー新田和長 & 2003年8月 吉田拓郎 (7分50秒)

|

2017/03/28

4月2日(日)夜7時~8時55分TBSラジオムッシュかまやつさんを偲ぶ特別番組「ソー・ロング・ムッシュ」

Kama03

TBSラジオでは、3月1日に逝去した日本のポップ・ミュージック界の偉人のひとり、ムッシュかまやつさんを偲ぶ特別番「ソー・ロング・ムッシュ」を4月2日(日)夜7時から放送します。
番組では、かまやつさんが残した楽曲はもちろん、2000年代前半にかまやつさんがパーソナリティーを務めていた、ゲスト・トーク番組「ムッシュかまやつ青春交差店」の残された音源から、堺正章さん、吉田拓郎さん、田邊昭知さんらとの貴重なトークをオンエアします。
また、生前のかまやつさんと関わりがあり、かまやつさんの良き紹介者であった、音楽家の小西康陽さんと曽我部恵一さん、ライターの北沢夏音さんの3人で、かまやつさんの人柄や魅力を語る鼎談もお送りします。お聞き逃しなく。

|

フジテレビNEXT 4/1~4/2 Merci, Monsieur ”Keep on” Monsieur ~オールナイトムッシュかまやつ~13時間のオールナイトトリビュート放送

フジテレビNEXT 4/1~4/2 Merci, Monsieur ”Keep on” Monsieur ~オールナイトムッシュかまやつ~13時間のオールナイトトリビュート放送

Mkamayatu

2017年3月1日に永眠されたかまやつひろしさんへの哀悼の意を込めて、地上波で放送した『僕らの音楽』やフジテレビのCS放送、BS放送で過去に放送したムッシュかまやつさんご出演の特番の数々を、4月1日(土)午後8時から翌2日(日)の午前9時まで13時間のオールナイトトリビュート放送を行うことを決定いたしました。
放送する番組のラインアップは下記の通りです。

【特番】
・「僕らの音楽」(2006)
・「ムッシュかまやつの老いぼれロックン・ローラーアメリカ横断音楽の旅」(2007)
・「HIT SONG MAKERS 栄光のJ-POP伝説 ザ・スパイダーススペシャル」(2005)
・「Char meets ムッシュかまやつ」(2006)
・「THE ROCK STORIES<ミッキー・カーチス×ムッシュかまやつ>」(2001)
・「二十一世紀の音霊~ムッシュかまやつ 風来坊の肖像~」(2001)
・「69★TRIBE~69★LEGEND・ムッシュかまやつ~」(2006)
・「MUSIC CLAMP~MC ムッシュかまやつ篇~」(1996)
・「FACTORY721~ムッシュかまやつ~」(1999)
・「ムッシュかまやつ SDMセッション」(2003)
・「T-ROCKS~ムッシュかまやつ~」(2009)
・「MUSIC SOUP -45r.p.m.<ムッシュかまやつ篇>」(2015)

【フジテレビアーカイブス】
「第3回FNS歌謡祭」(1975)、「ニューミュージックスペシャル」(1976)、「ヒットパレード90's」(1991)、「LOVE LOVEあいしてる」(2000)、「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」(2001)、「僕らの音楽」(2004)、「TOKYO SESSION」(2017) ほか

詳細

|

2017/03/24

ムッシュかまやつ追悼番組、フジテレビ系CSで13時間オールナイトで放送

ムッシュかまやつ追悼番組、フジテレビ系CSで13時間オールナイトで放送

Mkamayatu

3月1日に78歳で亡くなった、「ザ・スパイダース」のメンバーとして活躍したミュージシャンのムッシュかまやつ(本名・釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんの追悼番組を、CS放送の「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」が4月1日午後8時から13時間にわたりオールナイト放送することが決まった。
これまでフジテレビの地上波、CS、BSで放送した「僕らの音楽」「FNS歌謡祭」などから、ムッシュかまやつさん出演のシーンや特番をまとめて放送するという。
番組名は「Merci, Monsieur “Keep on” Monsieur ~オールナイト ムッシュかまやつ」。同番組は「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」のほかインターネットチャンネルの「フジテレビNEXTsmart」でも視聴できる。
なお、スカパー!とJ:COMでは無料で視聴できる。

|

2017/03/20

2017.3.19TBSラジオ爆笑問題・グループサウンズをマナブくんゲスト瞳みのる・タブレット純

2017.3.19TBSラジオ爆笑問題・グループサウンズをマナブくんゲスト瞳みのる・タブレット純

瞳みのる氏、TAROかまやつ氏を教えた事がある。

|

2017/03/14

3月4日 追悼 かまやつひろしさん・ニッポン放送徳光和夫とくもり歌謡サタデー

3月4日追悼 かまやつひろしさん・徳光和夫とくもり歌謡サタデー16分

ON AIR曲 どうにかなるさ 

       おお,キャロル

       四葉のクローバ一

2013年5月18日ゲスト時音源少々

|

3/15 小室等の新音楽夜話・ムッシュかまやつさん追悼特集

3/15 小室等の新音楽夜話・ムッシュかまやつさん追悼特集

2014年4月にゲスト出演されたムッシュかまやつさんのトークとセッションを振り返ります。

Mkama00

night

|

2017/03/13

ユーミンのラジオ

           ユーミンのラジオ

|

2017/03/12

2017.3.12 FMムッシュかまやつさん追悼・武部聡志のSESSIONS

FMムッシュかまやつさん追悼・武部聡志のSESSIONS

日本の音楽の第一線で活躍している音楽プロデューサー・武部聡志が、自身の音楽仲間や各界の著名人を招いてトーク・セッションを繰り広げる「武部聡志のSESSIONS」。 今回は、3月1日に亡くなった、ムッシュかまやつさんの追悼特集。 プロとしてのキャリアをかまやつさんのバックバンドからスタートさせた武部さん。かまやつさんとの思い出はもちろん、ともに作り上げた作品や、ふたりにゆかりのあるナンバーなどを聴きながら、ムッシュかまやつさんを偲びます。

◇ ライヴ2曲めは「あの時君は若かった」

◇ 二十歳そこそこでキャンティへ連れて行ってもらった

◇ 拓郎さんに「武部はムッシュのところに居たんだ。だったら安心だな」

◇ 「我が良き友よ」は6番まであった

◇ いつまでも好奇心を持ち続ける

◇ エラそうにすることはカッコ悪い、と教わった

|

2017/03/10

【追悼】ムッシュかまやつさん ジャンル超えJポップに集大成 音楽プロデューサー・武部聡志

Kamayathu00

膵(すい)がんのため1日、78歳で死去したグループサウンズ「ザ・スパイダース」元メンバーでミュージシャンのムッシュかまやつさん。かまやつさんのバックバンドでキーボードを務めて以来、約40年の親交がある音楽プロデューサーの武部聡志さん(60)は「さまざまなジャンルの音楽をJポップとして根付かせた」とその功績をたたえた。

                   

アマチュアバンドのメンバーとして東京・渋谷のリハーサルスタジオに出入りしていた音大生時代にムッシュと出会いました。「僕のバンドでやってみませんか?」と誘われたのがプロの世界に入るきっかけ。初めて一緒に演奏させてもらったのは「あの時君は若かった」です。僕をプロの道に導いてくれた恩人です。

ザ・スパイダース時代は「バン・バン・バン」などのヒット曲を連発してグループサウンズブームを牽引(けんいん)し、その後も吉田拓郎作詞・作曲の「我が良き友よ」を歌ってフォークソングブームにも一石を投じました。ロカビリー、グループサウンズ、ロック、フォーク…。さまざまな音楽を日本のポップスとして根付かせた一人だと思います。

音楽もそうですが、あらゆることに“壁”を作らない人でした。誰に対しても敬語を使い、年下の僕のことも「武部さん」と呼んでいました。かといって他人行儀な印象を与えない、絶妙な距離感がありました。

ムッシュの古希を祝って「記念のアルバムをプロデュースさせてほしい」と申し出たときも、「武部さんにお任せします」と敬語で言われたことが記憶に残っています。

平成21年に完成したアルバム「1939~MONSIEUR」には、時代の波をとらえ続けた音色を次世代に受け継ぎたいと思い、若い人とのデュエットも入れました。例えば、今井美樹との「ノー・ノー・ボーイ」、トータス松本との「どうにかなるさ」、一青窈との「バン・バン・バン」…。さまざまな世代のアーティストと交わり、本当に楽しそうな笑顔でした。

くしくも亡くなる2日前の2月27日、僕の60歳記念のライブ「武部聡志 オリジナル・アワード・ショー」を東京国際フォーラムで行い、ムッシュがデビューシングルをプロデュースした松任谷由実らと「ムッシュかまやつメドレー」を披露しました。

ライブ直前に、いとこで歌手の森山良子さんがムッシュからの手紙を託してくれました。

「僕たちはグルグルグルグル仕事をしましたね。これからもグルグルグルグルやっていってほしいと思います」

文字を書くのも困難な状態だったはずなのに語感が面白くて、遊び心を大切にしていたムッシュらしい内容だと思いました。

訃報を聞いたときは悲しかったけれど、心の中にはいつもムッシュがいる。だから、この世からいなくなったなんて思えない。どんな共演者に対しても敬意を払うミュージシャンの生き方を、受け継いでいきたいと思います。(談)

                   

【プロフィル】武部聡志

 たけべ・さとし 昭和32年、東京生まれ。国立音楽大在学中にムッシュかまやつさんのバンドに参加。58年から松任谷由実のコンサートツアーの音楽監督を担当。ライブ「武部聡志 オリジナル・アワード・ショー」が26日午後6時からWOWOWライブで放送。

 

 

|

その他のカテゴリー

かぜ耕士「どこかでラジオが」 | '09ツアー | 2006秋ツアー | 2007ツアー | 2009 TOUR | 2014LIVE | 4/10日曜日のそれ(ニッポン放送)■掲載中■ | ANN GOLD番宣 | Bob Dylan | FM COCOLO J-POP LEGEND FORUM | FM NACK5 | FM特番■デビュー20周年記念番組■ 元気です!」■全35回掲載中■ | HIKE OUT | IMPERIAL | J-POP MAGAZINE | K's Transmission | KinKi Kids | LIVE 2012 | LIVE 2014 | LIVE2012 | LIVE2016 | SONGS | SOUND MARKET '83 | T's-R | Takuro FOR YOU-2 | Takuro NEVER SHRINK BACK AND ALWAYS SURE MESSAGE FROM 小倉エージ_ | TAKURO YOSHIDA CONCERT TOUR 1989 | TAKURO YOSHIDA TOUR 1989 - 90 人間なんて | TY INFO | TY メッセージ | TY-ONLINE SHOP | TYIS | TYIS magazine | YOKOSO | おすすめサイト | お喋り道楽 | お知らせ | かぐや姫 | このブログの人気記事ランキング | この唄を君に贈ろう■連載中■ | ごめんね青春 | じゅんの恩返し・拓郎編 | すばる・吉田拓郎ロングインタビュー 2010・3 | たくろうパック | つぶやき | つま恋 | つま恋2006 | はっぴいえんど | ぼくの靴音/堂本剛  愛しています | みうらじゅん | アルバム サマルカンド・ブルー拓郎インタビュー | イルミネーション | オールナイトニッポン | オールナイトニッポンGOLD | ガガンボン日記・拓郎編 | コンサート | サマルカンド・ブルー REPORTAGE FROM NYC FROM THE STUDIO | サマルカンド・ブルー安井かずみ・加藤和彦・立川直樹 対談 | テレビ・ラジオ | テレビ番組 | ニッポン放送のってけラジオ | ニッポン放送アナウンサー | ビートルズが教えてくれた 拓郎×岡本おさみ対談 | ビート・ピッキング革命 | フォーク・ルネサンス | フォーク村 | ボブ・ディラン | ミニ情報 | ムッシュかまやつ_ | ユーミン | ライヴ情報 | ラジオでナイトブログ | ラジオ番組 | 中島みゆき | 中川五郎 | 中沢厚子 | 久保利英明(弁護士) | 今日までそして明日から | 僕らの音楽 | 原由子 | 吉田拓郎 | 吉田拓郎 今、更なる戦線布告・平凡パンチ1980.4.28 | 吉田拓郎「女ともだち」浅川マキ | 吉田拓郎と愛の歌 ('82オールナイト・ニッポン 最終回より)  | 吉田拓郎ドラマ曲 | 吉田拓郎ラジオ | 吉田拓郎ラジオでナイト | 吉田拓郎詩集BANKARA | 地球音楽ライブラリー | 坂崎幸之助 | 大いなる人・拓郎×岡本おさみ対談 | 安井かずみ | 富澤一誠の「俺が言う 」 | 岡本おさみ | 岩崎宏美 | 広島フオーク村 | 拓ちゃんCM | 拓ちゃん小ネタ | 拓郎出演テレビ番組 | 拓郎展 | 拓郎新譜 | 拓郎関連ブログ | 斉藤哲夫 / されど私の人生 | 新聞 | 新聞記事・拓郎 | 旅に唄あり 岡本おさみ / 襟裳岬 | 旅に唄あり 岡本おさみ_ | 旅の重さ | 日常 | 映画「恋妻家宮本」 | 映画「結婚しようよ」 | 普賢岳災害救済 スーパーバンド | 松任谷正隆 | 松本隆「外白」を語る | 桑田佳祐 | 森下愛子 | 残間里江子・加藤和彦 Interview | 泉谷しげる | 燃える38時間 Takuro Yoshida Island Concert in Shinojima | 玉城ちはる | 田家秀樹 | 田家秀樹ブログ・新・猫の散歩 | 甲斐バンド | 矢島賢さん | 竹田企画 | 純情 -なぜか売れなかった ぼくの愛しい歌 - 阿久 悠 | 自分の事は棚に上げて | 菅田将暉 | 落陽 / 旅に唄あり 岡本おさみ | 襟裳岬 | 訃 報 | 記念日 | 過去ログ | 重松清 | 阿久悠 | 雑誌 | 音楽 | 音楽番組 | 黄金の60年代、「キャンティ」とその時代 川添象郎・ムッシュかまやつ・ミッキー・カーチス