« 2018年10月 | トップページ

2018年11月

2018/11/12

2018.11.11 第83回吉田拓郎ラジオでナイト

2018.11.11 第83回吉田拓郎ラジオでナイト

1111a_2

|

2018/11/09

吉田拓郎ラジオでナイトブログ・2019年のライブツアー会場が明らかに!

もういくつ寝ると、2019年~♪
ということで、今年もあと2か月を切り、
2019年の扉が見えてきました。
そんな中、
来年行われるコンサートツアーの会場が、ついに明らかになりました。
発表された、会場はこちらです。
東京 東京国際フォーラム

1109a

横浜 パシフィコ横浜

1109b

大宮 大宮ソニックシティ

1109c

千葉 市川市文化会館

1109d

宇都宮 宇都宮市文化会館

1109e

浜松 アクトシティ浜松

1109f

名古屋 名古屋センチュリーホール

1109g

さあ、場所は明らかになりましたが、
日程を教えてください!という声が、多数。
こちらは、もう少々お待ちくださいと、
いつも放送に出てくるMさんより伝言です。
ワクワクしてきたところで、
コンサートツアーの1曲目で歌われる曲、
考えてみませんか?
◆◆◆
さて、第79回の放送でご紹介した曲は、こちらです。
◆オープニング
・詩を書いてみませんか?に殺到
・コンサートライブ会場 ついに全部発表
・家事手伝いをごく自然に何もしなかったボク
◆新企画「勝手に選ぶ!にっぽんのうた50選!」
◎第5回 「す」ではじまるにっぽんのうた
たくさんの応募をありがとうございました。
番組で紹介された曲とランキングはこちら。
・「鈴懸の径」鈴木章治
・「昴」谷村新司
・「スニーカーブルース」近藤真彦
・「スーダラ節」植木等
M「好きになった人」都はるみ
「す」のベスト5
5位 スニーカーブルース/近藤真彦
4位 SWEET MEMORIES/松田聖子
3位 スローバラード/RCサクセション
2位 昴/谷村新司
1位 スーダラ節/植木等
M1 SWEET MEMORIES/松田聖子
◆リスナーから届いた詩
・リスナーから届いた詩に曲をつけてはみたけれど・・・
・作詞が採用されれば印税生活?
・吉田拓郎夫人もチャレンジ!曲のタイトルを考えてみました(^^)
◆来年のツアー、1曲目には何がいい?
・どんどん来ます
「今度のライブツアーで1曲目に歌ってほしい曲」募集!
・今週のランキング
5位 僕の道
4位 マークⅡ
3位 元気です
2位 春だったね
1位 春を待つ手紙
・拓郎さんより「ガーーーンといくのか、静か―にいくのか?これがヒント。」
◆マイフェイバリットソング
・「ダイアー・ストレイツ」マーク・ノップラ―特集
・超絶テクニックのマーク・ノップラー

M 悲しきサルタン/ダイア―・ストレイツ

1109h

M マネー・フォー・ナッシング/ダイア―・ストレイツ

1109i

◆◆◆◆
◎現在募集中のテーマ
「吉田拓郎の今度のライブツアーの1曲目で歌ってほしい曲」ファン投票
…ポロリ、ポロリと漏れている、来年開催予定のツアー。
 準備に余念がない拓郎さんですが、1曲目に歌ってほしい曲を
 リスナーに聞いてみようということで、募集をはじめています。
 あなたが1曲目に歌ってほしい曲をリクエストしてください。
 拓郎さん、参考にするそうです。
「勝手に選ぶ!にっぽんのうた50選!」
…「あ・い・う・え・お・か・き・く・け・こ…」の
いわゆる50音の中から、任意の文字をピックアップして、
お題を出しますので、その文字ではじまる「にっぽんのうた」を
リクエストしてください。
例えば、「あ」の場合、
「愛燦燦」美空ひばり、「アカシアの雨がやむとき」西田佐知子、
「愛は勝つ」KAN、「雨のステーション」荒井由実、「雨の慕情」八代亜紀……
などなど、「あ」で始まる曲の中から、
あなたの「この1曲」をリクエストしてください。その理由も教えてくださいね。
さあ、番組の中で、出されたお題は、
テレキャスターの「た」と「あ」も募集中です。
リクエスト、お待ちしています。
たくさんのメールをお待ちしています。
◆10月以降の番組ネット局
STVラジオ 毎週日曜22時~23時(変更なし)
東北放送  毎週日曜20時~21時⇒10月4日から、毎週木曜21時~22時に時間変更
信越放送  毎週土曜27時~28時⇒10月6日から、毎週土曜20時~21時に時間変更
山梨放送  毎週日曜24時~25時(変更なし)
北日本放送 毎週土曜18時~19時(変更なし)
福井放送  毎週月曜19時~20時⇒10月2日から、毎週火曜21時~22時に時間変更
京都放送  毎週金曜23時~24時 (変更なし)
山陽放送  毎週金曜21時~22時(新規スタート!10月5日スタート)
中国放送  毎週金曜20時20分~21時20分(復活スタート!10月5日スタート)
南海放送  毎週土曜19時~20時(変更なし)





|

2018/11/05

2018.11.4 第82回吉田拓郎ラジオでナイト

2018.11.4 第82回吉田拓郎ラジオでナイト

1104a

|

2018/11/02

【東映チャンネル】影の軍団 服部半蔵 2018/11/9(金)11:00~13:30 ‬森下愛子出演

1101d

【 東映チャンネル】影の軍団 服部半蔵 2018/11/9(金)11:00~13:30 

三代将軍・家光の死後、世継ぎ争いに揺れる徳川幕府の裏舞台で、影のように暗躍する上下二つの服部家の忍者と甲賀軍団とが、それぞれの野望達成のため凄絶な「殺戦」を展開する。戦闘シーンに「アメリカン・フットボール」の壮絶なスピード感と肉体と肉体の激突を大胆に導入し、従来の忍者映画のパターンを打破する野心的映像が公開当時評判をよんだ。慶応四年、三代将軍家光が急死すると、幼少の家綱をめぐって老中間の熾烈な権力争いが起こる

出演   渡瀬恒彦 西郷輝彦 緒形拳 森下愛子 藤田まこと 

成田三樹夫 金子信雄 仲谷昇

|

【東映チャンネル】皮ジャン反抗族 出演 森下愛子11月5日 22:00〜23:30

【東映チャンネル】皮ジャン反抗族 出演 森下愛子11月5日 22:00〜23:30

1101c

舘ひろし主演の青春映画。狂躁的な現代風俗の中に、オートバイを通しての友情や、主人公の恋人への想いがさわやかに描かれる。新治は普段は自動車修理工としてまじめに働き、週末になるとディスコ“アポロン”へと繰り出して日頃のウサを晴らしていた。ある土曜日の夜、新治はそこで女王然とした女・メグ率いるグループとスケバン・グループの喧嘩を仲裁する。それが縁でメグとイイ仲になるが、彼はスーパーで働く少女・マヨに純な愛情を寄せていた…。

出演 舘ひろし 夏樹陽子 森下愛子 加藤大樹 片桐竜次 秋山敏和

|

【第16回輝く日本レコード大賞(1974年)】CS296 12/01 11:00~12:50

【第16回輝く日本レコード大賞(1974年)】CS296 12/01 11:00~12:50 

1101b

長嶋茂雄が現役引退したこの年は、森進一の「襟裳岬」が大賞を受賞した。デビュー以来、演歌畑で歌い続けた彼が念願の大賞を受賞したことが、歌謡ファンの話題になった。またこの年の大衆賞はバラエティーに富んでいた。梓みちよ「二人でお酒を」、殿さまキングス「なみだの操」、中条きよし「うそ」、そして初登場、山口百恵「ひと夏の経験」。特に百恵の凛とした美しさがトップアイドルとしての資質を感じさせた。また特別にヤングアイドル賞が設けられ、フィンガー5が受賞。ここから1978年にピンク・レディーが大賞を受賞するまで、70年代ヤングアイドル全盛期となる。

【歌唱賞】
「傷だらけのローラ」(西城秀樹)
「追憶」(沢田研二)
「積木の部屋」(布施明)
「愛の執念」(八代亜紀)
【大衆賞】
「二人でお酒を」(梓みちよ)
「なみだの操」(殿さまキングス)
「うそ」(中条きよし)
「ひと夏の経験」(山口百恵)
【新人賞】
「恋はダンダン」(浅野ゆう子)
「太陽の日曜日」(荒川務)
「イルカにのった少年」(城みちる)
「空港」(テレサ・テン)
「あなたにあげる」(西川峰子)
【作詩賞】
「精霊流し」(グレープ)
【作曲賞】
「甘い生活」(野口五郎)
【編曲賞】
「夕立」(井上陽水)
【企画賞】
「母に捧げるバラード」(海援隊とエリック・レコード)
【ヤングアイドル賞】
「恋のアメリカン・フットボール」(フィンガー5)

|

« 2018年10月 | トップページ