« 7月3日「究極セレクトアルバム拓郎」 東京中日スポーツ | トップページ | 153-0051 »

2018/07/05

田家秀樹ブログ・新・猫の散歩・拓郎さんのアルバム。

田家秀樹ブログ・新・猫の散歩 拓郎さんのアルバム。

三日遅れの便りをの―せーて、というのは都はるみさんの「アンコ椿は恋の花」でありますが、ってどんな始まりなんだ(笑)。電車の中で拓郎さんのニッポン放送のラジオ「ラジオでナイト」を聞いてました。日曜日の夜の放送だからまさに三日遅れですね。
 
 ラジコ、ですよ。あれは助かります。聞き逃しがなくなりましたからね。これはriリスナー(*リスナー)としてだけではなくて、送り手側としてもほんとに助かってます。今までみたいに、お聞き逃しのないように、とかお願いすることが少なくなりました。お聞き逃しの場合もぜひ、と言えますからね。

 でも、電車の中で聞いてると、周りがうるさいんで自然に音量が上がりますよね。ししばらく(*しばらく)聞いてると警告が出ます。「この音量で聞き続けると聴力に影響が出ます」。難聴になりますよ、という警告。一旦は低くするのに、また同じかそれ以上になってる。やばいっす。

 で、三日遅れのラジオに載せて彼が話していたのが、アルバムの発売日。8月29日なんだそうです。言っちゃった、という感じでしょうね。もう逃げられませんよ(笑)。でも、念願のアルバムとラジオでもずっと言ってましたからね。そんなことはなさそうです。

 三日遅れでも四日遅れでも聴いてないよ、という方は、え、アルバム出るの、という感じでしょうけど。番組の中でずっとやっていた「マイ・ベストテイク」というコーナーで流していた曲が中心のプライベートベスト、というアルバムですね。

 自分の中の忘れられない曲、納得していた曲、もっと評価してほしかった曲。ヒットしたかしなかったか、という基準ではない個人的な名曲集。しかも、レコード会社が各社にまたがっている。つまり初のオールタイムベストでもあります。

 ずっと番組でかけていたそれらの曲を新たにリマスタリングした。音量とか温室とかを調整して、新旧のばらつきがないようにした。なおかつ自分でなぜその曲を選んだのかという解説も書いている、というアルバムですね。

 それだけじゃない。番組のスペシャルウイークの時の企画でもあった「秘蔵デモテープ公開」で流したものも含めたデモテープ集もついたと枚組(*3枚組)。全42曲と言ってたかな。これが楽しみじゃないはずがない、というアルバムです。

 もともとベスト盤は嫌いな人でしたから、そういう企画、当然のことながらやってなかった。本人もそうですけど、聞き手にとっても待望、というやつでしょでしょう。番組の中で自分でも終活みたいな話をしてましたけど、今だから、ということでしょうね。
 
 いまだに「フォークの拓郎」とか言われる固定観念を壊すという意味でも、これしかないというアルバムになるのかもしれません。8月29日ね。タイトルは「From T」というんだそうです。”My Best Take”というのも入れればいいのに、と思ったりするんですが、どうなんでしょう。

 というわけで、番組ではこの曲のデモテープを流してましたが、入るのでしょうか。みゆきさんが書いた「永遠の嘘をついてくれ」を。じゃ、おやすみなさい。

|

« 7月3日「究極セレクトアルバム拓郎」 東京中日スポーツ | トップページ | 153-0051 »

田家秀樹ブログ・新・猫の散歩」カテゴリの記事