« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017/05/27

5/28ニッポン放送笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ ゲスト泉谷しげる

ゲスト: 泉谷しげる
 

|

1976.5.24(月)加藤和彦オールナイトニッポン ゲスト吉田拓郎アルバム「明日に向って走れ」プロモーション

1976.5.24(月)加藤和彦オールナイトニッポン ゲスト吉田拓郎(アルバム「明日に向って走れ」プロモーション)
加藤 さて、そういうわけで、さっきからふと、ふとって考えないけどラジオでこうやって話したのって初めてじゃない?僕の記憶の限り。
拓郎 そうだね。そうだよね、あっ、1回あるよ。あのね、ラジオ関東の番組で。
加藤 ああそう。主導権はどっちだった番組?
拓郎 ああ、俺だったよ。
加藤 そうか、じゃ僕がゲストっていう形で。
拓郎 ニューミュージックムーブメントという番組で。 
加藤 あ、そうかじゃ二回目か、二回目かってこともないんだけど。
拓郎 エレックのとき。
加藤 ああそうか。
拓郎 でその日ちょうど引っ越しでさ。引っ越しの途中で抜けてきたという。
加藤 そうか。え~~
拓郎 どうですか最近は
加藤 最近はね、太っちゃってね。僕としては太ってるわけ。60キロぐらいになって。絶対60キロって超えたことなかったのね。超えてね。
拓郎 超えると早いみたいよ。70が早いよ、こんどは(笑)
加藤 歳とともに。
拓郎 退化していく一方だよ。頭はパアになるしさ、ヨダレ垂らすよね。朝、起きるとさ、枕がさぁ、濡れてるんだよね、なんとなく。おかしいなぁ泣いた覚えないんだけど、、ヨダレがね(笑)チンチロリンっつって出てるんだよね。それをツーって。これで目が覚めるんだよね朝(笑)ヨイヨイ爺さん。
加藤 ヨイヨイ爺さんの集いで(笑)
      ー リスナーのはがき -
加藤 ちなみにね、川村ゆうこ嬢のあの歌好きでさ。好きなの、ホントに冗談じゃなくて。
拓郎 うん。
加藤 あれあの、今までの中でベスト何位かに入るんじゃない?僕の中でね。
拓郎 あ、ホント。あ、レコーディングの時、来てたね。
加藤 そう。
拓郎 どうもどうもどうも。
加藤 というわけで、どうしてますか彼女は、川村ゆうこ嬢のことね。
拓郎 えーとねぇ、なんかグズグズ言ってるね。あっははは、好きなんだねグズグズ言うのが。「いやよあんな仕事は」(笑)
           略
  - 曲 川村ゆうこ 風になりたい -
加藤 さて、そういうことで、かけましたが。
拓郎 - 火曜、水曜、木曜、金曜の番組内容、ゲストの紹介をする -
加藤 これで一週間の人気を計りにかけて中で一番人気がないのがクビになるわけよ(笑)
拓郎 やっばいな(笑)
加藤 だもんでね、きょうはまじめにいきたいと思うんですが。たまには普通に番組っぽくね(笑)
拓郎 普通に番組っぽく(笑)普段なにやってんだよ。
加藤 普段、、知らないうちに経っちゃうんだよね時間が。気が付くと「あ、月曜日だ行かなきゃニッポン放送へ」。トイレ行って始まって、気が付くと終わってるっていう。そういうのが繰り返しできょうまで来てしまいましたが。
拓郎 ヘヘ。
 伊丹十三のキムチの話 - 略 -
加藤 アルバム作る時って僕なんか結構苦労するわけ。いっぱい作る方? 20曲あってさ、そっから10曲選ぶとか。
拓郎 だめだね。あのさ、レコーディングのなんつうの、例えば人によって半年かけて作るとかさ、1年かけるとか言うじゃない。俺はあのレコーディングのスケジュールが入るじゃない、何日までにあげてくれみたいな。切羽詰まるまでやんないんだよね絶対。 で明日、曲作んなきゃ、明日レコーディングが入ってるっていうんでさ、レコーディングの時作るとか。で今回はさ、面白いのはね、「午前0時の街」っつうのがあんのね。これはさ、コード進行だけ決めてスタジオに入ったのね。ほいでコードだけ決めて適当なメロディで唄ってたの。
加藤 それオケも録っちゃうわけ、バックも。
拓郎 うん楽屋で録っちゃうわけ。でメロディはまだ決まってないわけよ。ほいでなんとなくああじゃかこうじゃか唄っててさ、うちへ持って帰ってそのカラオケの方を。ほいでメロディ作れちゃったの(笑)
加藤 実験的な曲がなされてる(笑)
拓郎 わりと前向きだよ、明日に向ってっから(笑)
加藤 明日に向って(笑) じゃその前向きなやつをいきますか、ええ「午前0時の街」ですが。1回僕もやろうと思ってんだけどステレオってほら、レコードの溝ってV字型になってるじゃん。右と左に分かれるでしょ。コード進行が同じでね、例えば誰でもいいやもう一人見つけてきて相手にコード進行だけ書くわけ。小節数とか無視して。オケもあって勝手に曲作り合うわけ。それで右と左とさどうなるかってやってみたかったの。
拓郎 あぁ、それ面白いかもしんないよ。
加藤 ボツになったんだよね。
拓郎 フォーライフだったらできるかもしんない。
加藤 明日に向って走れ、全部カラオケ変えてね、で違う曲付けるとかね。
拓郎 そうそうそう。そういうのアリだと思うんだ俺。同じオーケストラ、ばっくなんだけどさ、違うメロディ唄うっていう。特に俺のってコード進行が似てるじゃない、だいたい。だからさどういうメロディでもできと思うんだよね。あんまり言っちゃいけないんだよ(笑)
加藤 これはもう、明日に、、
拓郎 明日に向ってっから(笑)
加藤 じゃ、午前0時の街 いってください。
    -曲 午前0時の街 -
加藤 さてLPに話は戻りますが、今度なんで入ってんの? 「どうしてこんなに悲しいんだろう」ってまた。
拓郎 それさ、前のさ、なんだっけ。昔、だからエレックでやってる頃のね、やり直したい曲やっぱりあったのね、レコーディングの時にも。これ加藤とやったんだよね。あれとおんなじ雰囲気だよ。
加藤 聞いたもん。
拓郎 松任谷がおんなじフレーズ弾いてんの間奏で。
加藤 あの時に登場したのがよく考えたら。
拓郎 ああそうだ。松任谷ってあんときがデビューか。
加藤 あんときデビュー。そうそうみんなデビュー。
拓郎 ああそうか。
加藤 ほいでねぇ、小原君ていたでしょ。彼もあんときデビューなんだよね。僕も初めてだったの。他のベーシストが居て、その子がなんかダメで、で代わりに。
拓郎 そうなの。なんの話だっけ。これなんとなく、あと「夏休み」とかレコーディングやり直してね、入れたんだけどちょっと変えてみたかったのね。あの気に入ってる曲だからちょっとやってみようかなと思って。
加藤 じゃ、ちょっとやてみようかなっていう
拓郎 すごい発想だな
加藤 発想がだんだん(笑)
  - 曲 どうしてこんなに悲しいんだろう -
加藤 こころなしかなんとなく、声も昔みたいな声してんじゃない。
拓郎 出るね、あんまし変わんないね。
加藤 僕のなんか昔の聞くと全然違うんだよね。
拓郎 声が?
加藤 うん声が。声も違うしなんか、、
拓郎 声はさ、ちょっとは変わってると思うんだどね。あのワァーって叫ぶとおんなじになるんだけどね。ボソボソ言うところはだいぶ違うんだけどね。取り敢えずでも昔より唄、うまくなった気がするんだけどね、そういうことに7してよ(笑)
    - 略-
加藤 : 元気にしてますか。
拓郎 : ああ今日、運転してきたよ。ホンダシビックで
加藤 : ホンダシビックで? あるけどこっちにも、曲にも
拓郎 : うん、これねぇ、いい曲なんだから(笑)
加藤 : いい曲(笑)
拓郎 : これ自信持ってる新曲だよ
加藤 : 今度大きいの出たから
拓郎 : アコード
加藤 : アコード
拓郎 : あれいいみたいね、あれもね
加藤 : いや、未だにこうやって偉そうに車の話してっけど僕は、無いのが取り柄で、ていうか運転できないっていうか
拓郎 : 運転、免許持ってないわけね
加藤 : 持ってない
拓郎 : うん
加藤 : うん
拓郎: 加藤なんかどっちかっていうと車、運転するタイプになんかこう、
雰囲気的にあるけどね
加藤: ある?うん、だめなんだよね
拓郎 : ちょっとなんか頭打ったり、なんか足がさぁ、相当座席があれしないとだめじゃない? 背、高いから
加藤: ほんでさ
拓郎: シビックに入りきらないんじゃない?
加藤: シビックっ広いんだよね、中がね
拓郎 : うん広い
加藤 : あの、色は塗り替えた
拓郎 : 塗り替えたよ(笑)  (二人同時に)あのだいだい色から(笑)
加藤 : おんなじ事言ってる(笑)
拓郎 : あはは(聞き取れない)からものすごい悪評でさ(笑)あれ止めてるともうホントに俺がどこに居るかすぐわかるわけ、
やっばいから塗り替えてね、すごい地味な色にした。ミニクーパーのさ、色を取り寄せて、おんなじ色にしてやった、むふふ。
加藤 左様ですか。
拓郎 なかなか調子いいですよ、今2000キロ走りましてね、やっと2000キロ点検に。
加藤 昔はね、そうだ車っていえば思い出すんだほら、何年前かな。コンサートにいっしょにまぁよく地方なんかにね、行ってた頃。えー、やってたでしょ宣伝。
拓郎 共鳴レックス。いろいろ今日大変だね(笑)
加藤 いろんなとこ出てきて。ほんでさ、であの「もらって」とかサカナにしてたけど。略
拓郎 これはね、もらおうと思って作ってないからね。これはね、買ったのが先だから。買って昔からシビック乗ってるじゃない、ずっと俺。
加藤 思わず、興奮して
拓郎 興奮してねホンダシビックっつうの入れたらいいんじゃないかって。
加藤 がんばってますね。
拓郎 しかしホンダなんかくれるかなぁ、これで。
加藤 くれるんじゃない。
拓郎 キーホルダーくらいくれるかな。
加藤 これまた向こううるさいんじゃない?勝手に使うなとか。了解得たの?
拓郎 わからないけどさ、文句言われたらアレだから了解得たのね。したら「ぜひどうぞ」って。でもさ「ぜひどうぞ」ってことは何もくんないってことだろうな。別の名前にすれば良かったかな、トヨタカローラとか。
加藤 トヨッタシビックとかでたらめ言えば、クレームくるかな(笑)いっちゃいますか。
拓郎 これ新曲だから、声を大にして言うけど(笑)このLPで初めて作った(笑)最近語彙が不足してるんだヨイヨイダカラ(笑)
加藤: ほな、「僕の車」を、いってください
 - 曲 僕の車 -
加藤 えー、
拓郎 短い(笑)短いけどね
加藤 新曲でした。えー、コンサートだね明日から
拓郎 明日神戸です、神戸の皆さん迎えに来てください。
加藤 迎えに来てください(笑)何時に着きますか?
拓郎 ああ今日です。
加藤 ああ今日だ。ホント言うときょう、感覚的には明日。
拓郎 そうだね。きょうは新幹線で行きますから、神戸の皆さんぜひどうぞ(笑)うふふふふ。そうですねだいたい、何時に着くでしょうかなぁ、まぁ3時から5時まで待っていただければ、あはは、その間には着くと思うんだけど。
             略

|

2017/05/24

吉田拓郎ラジオでナイト番組ブログ更新・これが’吉田拓郎スペシャル’クリームソーダだ。

 
第8回の放送も聞いていただき、ありがとうございました。
 
今回の写真はこちら。

0524ok

拓郎さんが放送時に必ず飲む「クリームソーダ」、通称‘吉田拓郎スペ

シャル‘です。

甘いものが好きになってきた、和菓子より洋菓子派という拓郎さんは、

この甘ーいソーダがお気に入りです。

さて、第8回の放送でご紹介した曲こちらです。

M1 ドンファン/吉田拓郎(デモテープ)

M2 ドンファン/神田広美

◆「ラジオでナイトクラブ」テーマは西部劇

M3 ゴースト・ライダーズ・イン・ザ・スカイ/ジョニー・キャッシュ

◆「マイフェイバリットソング」

M4 潮来笠/橋幸夫

さて、現在募集中のお題はこちらです。

◆「あなたが苦手なもの」。

・苦手な食べ物ありますか?いつから、なぜ苦手になったのですか?

・甘いもの、辛いもの、ネバネバするもの?

・あるいは、運転、運動(スポーツ)、家事、掃除・・・

・苦手なタイプ、こんな人は遠慮したい・・・

モノ、ヒト、コトなど何でもかまいません。

具体的に、エピソードも交え、教えてください。

◆「泣ける歌、涙腺を刺激する歌」。

・拓郎さんは、大好きなハワイから帰国する時、

空港で流れてくる「アロハ・オエ」に涙してしまうそうです。

・あなたが思わず涙してしまう曲は何ですか?

・ふるさとや思い出のあの人を思い出す…、あるいはあの苦しかった

時を思い出す…、

・理由はわからないがこの旋律が泣ける…などなど、何でもかまいません。

こちらも、具体的に、エピソードも交え、教えてください。

◆「私の思い出の先生」

皆さんの記憶に残る「先生」のこと、教えてください。

・熱血先生

・とにかく怖い先生

・同窓会でいまだに交流のある先生

・美人な姉ちゃん先生

・運動部の顧問の先生

・面倒見がよかった先生

・本気で叱ってくれた先生

そんな先生たちとの、ユニークなエピソード募集します。

あなたからのお手紙、メールをお待ちしています。

|

2017/05/22

5/21第8回吉田拓郎ラジオでナイト

5/21第8回吉田拓郎ラジオでナイト

 

|

2017/05/20

LOVE LOVE あいしてる

Fullsizerender_93

Fullsizerender_91

Fullsizerender_90_2

 

|

2017/05/19

吉田拓郎ラジオでナイト番組ブログ更新・新しい「お題」は、青春時代のユニークな先生

新しい「お題」です。
「私の思い出の先生」と題して・・
「青春時代のユニークだった先生」のエピソードを募集します。
拓郎さんの歌「消えていくもの」にも
「仁丹をいつも頬張ってた社会科の先生」が出てきます。
 

0519c

そんな皆さんの記憶に残る「先生」のこと、教えてください。

・熱血先生

・とにかく怖い先生

・同窓会でいまだに交流のある先生

・美人な姉ちゃん先生

・運動部の顧問の先生

・面倒見がよかった先生

・本気で叱ってくれた先生

そんな先生たちとの、ユニークなエピソード募集します。

たくさんのメール、お手紙、お待ちしています。

さてさて、今週の放送もどうぞお楽しみに!

|

グレイスランド&蔭山敬吾のブログ・吉田拓郎の「ビート・ピッキング革命94――良い歳の取り方をした顔

写真1は、拓郎さんが良い歳の取り方をしたことがわかる顔。

写真2は、拓郎さんがワシらにときどきやっていた変顔。この変顔をしたときはだいたい「オー、ワレが」と言っていた。と書いていて気づいたが、この写真は“変顔ジャンル”でも先駆者――あの時代、写真に撮られるときに変顔をする人間なんて1人もいなかった――だったことを証明する貴重な写真ではないだろうか(笑)。
 
◉写真1

0519a

◉写真2

0519b

 

|

田家秀樹ブログ・新・猫の散歩 ・後藤由多加さん、インタビュー。

田家秀樹ブログ・新・猫の散歩 ・後藤由多加さん、インタビュー。

今頃になってしまいました。前にも書きましたよね、書いてなかったでしたっけ。3月からTOKYO FM系列の全国ネットで番組が始まってるんですよ。「Kei’s Bar」という番組。月曜日の深夜1時半からの25分番組。そんなに長い時間じゃないですけど、トーク主体です。

 年末になくなった石坂敬一さんがおやりになっていた番組で、僕が引き継がせて頂いているんですね。日本の音楽業界を作ってきたミュージックマンのインタビュー番組。今週と来週が後藤由多加さんなんです。と言っても、今週は終わってしまってますね。すみません。

 後藤さんは、そういう取材とか番組とかほとんど出たことがないんですが、この番組ならということで了解頂けました。70年代の話、拓郎さんと出会った頃の話やユイ音楽工房を作った頃の話とか、色々してくれてます。こんな声をしてるんだ、というだけでも貴重かもしれません。

 今日も収録があったんですね。ゲストは元ワーナーの社長、折田育造さん。洋楽邦楽を問わず、ほんとに色んなビッグネームと関わってこられた方。70年代のフラワートラベリン・バンドとか、加藤和彦さんの「ヨーロッパ三部作」とか、まさに当事者でした。

 後藤さんが、今週と来週、その後は、元東芝音工のデイレクター、草野浩二さん。60年代のカバーポップスを殆ど手がけられていた名デイレクター、坂本九さんの「上を向いて歩こう」のデイレクターでした。その後、6月12日と19日が折田さんです。

 アーテイストのインタビュー番組は、NACK5でもやってますし、機会はあるんですが、そうじゃない方、レコード会社の社長さんとか、経営陣の方とかとそういう場で話すことは多くないんで、普段聞けない話が聞けると思います。

 今週の話は、ラジコのタイムフリーで聞けますね。あれ、便利ですよ。拓郎さんの番組も時々、タイムフリーで聞いてます。というわけで、またしても告知モード(笑)。曲ですね。タイトルが後藤さんですから、拓郎さんかな。

 そう、拓郎さんのトリビュートアルバムが出ます。プロデユースは武部聰志さん。発売は6月7日。武部さんのインタビュー原稿を書いてます。アルバムに入るのかな。その話はまた。後藤さんが、拓郎さんと出会った曲「イメージの詩」を。明日は、Mrs.Green Appleの国際フォーラムです。じゃ、お休みなさい。あ、顔の話、忘れてください(笑)。
 
Kei's BAR | TOKYO FM | 2017/05/15/月  25:30-25:55 

0622a

|

2017/05/17

吉田拓郎ラジオでナイト番組ブログ更新・次回放送は、自宅録音デモテープを公開!

 
次回放送は、自宅録音デモテープを公開!
 
大学生時代の拓郎さんの歌声、いかがでしたでしょうか。
 
そして、これまた貴重音源である伊藤咲子さんの「友達になろう」。
 
たくさんの反響、ありがとうございました。
 
今後も、発掘音源シリーズ、どうぞお楽しみに。

20170517a

さて、第7回の放送でご紹介した曲こちらです。

M1 渚のボードウォーク/ザ・ダウンタウンズ

M2 渚のボードウォーク/ローリング・ストーンズ

M3 渚のボードウォーク/ザ・ドリフターズ

◆「ラジオでナイトクラブ」

M4 友達になろう/伊藤咲子

◆「マイフェイバリットソング」

M5 ホテル・カリフォルニア/イーグルス

ちなみに、次回5月21日(日)は、「スター誕生」から生まれたアイドル

神田広美さんに提供された「ドンファン」(松本隆作詞、吉田拓郎作曲)

の拓郎さんが歌った「デモテープ」を放送予定。こちらもお楽しみに。

さて、現在募集中のお題はこちらです。

◆「あなたが苦手なもの」。

・苦手な食べ物ありますか?いつから、なぜ苦手になったのですか?

・甘いもの、辛いもの、ネバネバするもの?

・あるいは、運転、運動(スポーツ)、家事、掃除・・・

・苦手なタイプ、こんな人は遠慮したい・・・

モノ、ヒト、コトなど何でもかまいません。

具体的に、エピソードも交え、教えてください。

◆「泣ける歌、涙腺を刺激する歌」。

・拓郎さんは、大好きなハワイから帰国する時、

空港で流れてくる「アロハ・オエ」に涙してしまうそうです。

・あなたが思わず涙してしまう曲は何ですか?

・ふるさとや思い出のあの人を思い出す…、あるいはあの苦しかった

時を思い出す…、

・理由はわからないがこの旋律が泣ける…などなど、何でもかまいま

せん。

こちらも、具体的に、エピソードも交え、教えてください。

今回の写真は、笑顔の拓郎さん。

はがき、メールに目を通しながら、いつもニヤニヤ、ゲラゲラしてい

ます。

お便り、待ってます。

それでは、今週日曜の「吉田拓郎ラジオでナイト」でお会いしましょう。

Fullsizerender_19

 

|

2017/05/16

153-0051 Love2あいしてる

fuji
 
fuji
                    153-0051 Love2あいしてる
 
fuji
 
fuji
 
fuji

|

7月21日「LOVE LOVE あいしてる」復活!拓郎らレギュラー陣16年ぶり再集結

Img_2286 サンスポ

Fullsizerender_85_2 スポニチ

♪全部だきしめて きみと歩いて行こう-
14日に行われた収録のオープニング。拓郎が番組の主題歌として書き下ろしたKinKiの大ヒット曲「全部だきしめて」が、出演者全員の大合唱でスタジオに響き渡る。KinKiの礎を作った伝説の音楽バラエティーが、16年ぶりに帰ってきた。
「LOVE-」はKinKiと拓郎の異色タッグと、ゲストを招いたセッションで注目を集め、1996年10月から2001年3月まで4年半にわたり放送。堂本光一(38)と堂本剛(38)が拓郎からギターを教わったり、曲作りに挑戦したりと、当時10代だった2人の音楽性を大きく飛躍させた伝説の番組だ。
KinKiのデビュー20周年を記念して復活し、個性豊かなレギュラー陣も再集結。当時と同じくTHE ALFEEの坂崎がギター、篠原がコーラスを務めた。
ゲストには、拓郎ファンで、来月ソロ歌手デビューする俳優、菅田将暉(24)と、85~88年に同局系音楽番組「夜のヒットスタジオ」で司会を務めたフリーアナウンサー、古舘伊知郎(62)が出演。
拓郎の代表曲「今日までそして明日から」を拓郎、KinKi、菅田でセッションしたり、F1好きの光一が89~94年に同局のF1中継で実況を担当した古舘のトークに興奮するなど、大盛り上がりした。
収録後、光一は「あっという間だった。もっとずっと収録していたかった」と名残りを惜しみ、剛も「いろいろ思い出して、じわじわと感動がきました」としみじみ。
KinKiとはプライベートで現在も親交があるが、テレビ共演は07年の同局系「僕らの音楽」以来、10年ぶりとなった拓郎は「この収録を心から待ち望んでいた。2人は大人になった」と成長を実感していた。
2017年7月21日。KinKiのデビュー20周年記念日が、さらに特別な1日になりそうだ。

|

2017/05/15

2017.5.14第7回吉田拓郎ラジオでナイト

2017.5.14第7回吉田拓郎ラジオでナイト

0426a7878

|

2017/05/12

5/12ラジオでナイト番組ブログ・ザ・ダウンタウンズ時代の吉田拓郎。秘蔵音源お聴きのがしなく。

一部新聞報道でもありましたように、今週14日(日)、来週21日(日)の
「ラジオでナイト」で、秘蔵音源が放送されます。
これまでも拓郎さんが自宅から持参した蔵出し音源をオンエアしていたこの番組。
2週にわたり、「えーーーーっ、こんな音源聴けちゃうの!」というモノを流します。
まず、今週14日(日)紹介予定なのは、拓郎さんが1966年ごろ地元・広島で結成
していたアマチュアバンド「ザ・ダウンタウンズ」時代の音源。
大学生・吉田拓郎が歌う、ザ・ドリフターズの「渚のボードウォーク」のカバー音源。

0512a

拓郎さんの自宅にあったカセットテープから起こした超貴重音源です。

そして、もうひとつ。

新聞報道には出ていませんが、今週日曜日の放送には、もう1曲、

‘レア曲’が紹介されます。

松本隆作詞、吉田拓郎作曲の、あるCMソングとだけお伝えしておきま

しょう。

非売品として作られたこの曲、これまた、拓郎さんの秘蔵音源発掘

作業中に見つかりました。お楽しみに。

ちなみに、来週21日(日)は、「スター誕生」から生まれたアイドル神田

広美さんに提供された「ドンファン」(松本隆作詞、吉田拓郎作曲)の

拓郎さんが歌った「デモテープ」を放送予定。こちらもお楽しみに。

さて、番組では新たにメール・お手紙募集のお題を発表します。

今回は、「あなたが苦手なもの」。

・苦手な食べ物ありますか?いつから、なぜ苦手になったのですか?

・甘いもの、辛いもの、ネバネバするもの?

・あるいは、運転、運動(スポーツ)、家事、掃除・・・

・苦手なタイプ、こんな人は遠慮したい・・・

モノ、ヒト、コトなど何でもかまいません。

具体的に、エピソードも交え、教えてください。

それでは、今週日曜の「吉田拓郎ラジオでナイト」でお会いしましょう。

|

2017/05/11

ラジオでナイト・吉田拓郎が自宅で発見!貴重な蔵出し音源をOA

吉田拓郎が自宅で発見!貴重な蔵出し音源をOA

『吉田拓郎 ラジオでナイト』は、吉田拓郎が”レギュラー番組の最終

章“とよび、音楽にまつわる秘話から日常の些細なことまで、ラジオ

でないと話せないトークを繰り広げている番組。

この『吉田拓郎 ラジオでナイト』ではこのたび、吉田拓郎自身が自

宅から見つけ出した貴重な蔵出し音源を2週にわたり紹介します。

5/14(日)に紹介するのは、吉田拓郎が上京する前の1966年ごろ、広

島で結成していたアマチュアロックバンド「ザ・ダウンタウンズ」時代に、

ライブで唄った「渚のボードウォーク」(ドリフターズ)。

翌週5/21(日)には、日本テレビ「スター誕生」で優勝し、「人見知り」で

デビューした神田広美のシングル「ドンファン」(作曲:吉田拓郎、作詞:

松本隆、編曲:馬飼野康二、1978年7月発売)のデモテープ。

松本隆は、当時、原宿でよくレミーマルタンの水割りにレモンを浮かべ

て飲んでいた吉田拓郎をイメージして作詞したという。

吉田拓郎が自宅で作ったデモテープを馬飼野康二がほぼ忠実にアレ

ンジした、神田広美の「ドンファン」との聴き比べも行う。

番組では、お便り、メールを募集している。

テーマなど詳細はHPで⇒ http://www.1242.com/radio/ty/

封書ハガキは⇒〒100-8439 ニッポン放送「吉田拓郎 ラジオでナイト」

メールは⇒ ty@1242.com

|

2017/05/08

5/8 吉田拓郎ラジオでナイト番組ブログ更新

新たな宿題『愛車遍歴』
2017.5.8
第6回目の放送が昨日終わりました。
「まさか、ラジオでナイトで西野カナの『トリセツ』が流れるなんて(笑)」という
声もありながら、共感、爆笑、苦笑いの反応多数。
相席居酒屋からネイルサロンまで、拓郎さんの「こうき心」は
留まるところを知りません。(笑)
さて、新しい『宿題』も出ました。
ドライブ日和にもなってきたので、
「クルマ」について話してみようというもの。
「あなたの愛車遍歴」を教えてください。
・はじめて買った車は、いつごろ、なんという車?
いくらで、愛車との思い出、忘れられないドライブは?
・その後の、愛車遍歴は?
・クラシックカー好き、こだわりの愛車遍歴など教えてください。
・このほか、クルマにまつわる思い出、どんな些細なことでもかまいません。
番組までどうぞ!
第6回の放送でご紹介した曲。
M1 オー・プリティー・ウーマン/ロイ・オービソン
◆「ラジオでナイトクラブ」
M2 トリセツ/西野カナ
◆「マイフェイバリットソング」
M3 有楽町で逢いましょう/フランク永井
さて、番組では下記のテーマでもメール、ハガキを募集中です。
◆初任給の思い出、わたしの初任給
新入社員が会社に入り、1ヶ月が過ぎました。そこで・・・。
・あなたがはじめて貰った給料、初任給の思い出を教えてください。
・いつごろ、どんな仕事をして、いくらもらった?
・封筒で手渡し?銀行振込み?
・もらった時に感じたことは?
・何に使いましたか?親に?自分のために?など、どのように使ったかも教えてください。
・貯めた人は銀行?タンス預金?
など、初任給についてのエピソードをお寄せください。
◆自分の名前、好きですか?
・親からもらった自分の名前について、好きですか?
・親がなぜその名前をつけたのか、聞いた事ありますか?それはどんなエピソードですか?
・もし、自分でつけられるとしたら、どんな名前にしたいですか?憧れの名前ありますか?
・好きになれない人は、その理由を教えてください。
◆(さらに追加)西部劇の思い出
・「テレビで西部劇が流行っていた時代の思い出」ありますか?
・「ローハイド」「ララミー牧場」「ボナンザ」「ローン・レンジャー」
「拳銃無宿」「ライフルマン」「保安官ワイアットアープ」などなど
・この頃の記憶、思い出がある方、メッセージをお寄せください。
・当時何歳?どんなテレビで見ていた?あこがれたヒーローなど、
どんなことでもかまいません。
それぞれ、お待ちしております。
メールアドレスty@1242.com、
もしくは、おハガキでお寄せください。次回もどうぞ、お楽しみに。

20170508a

|

2017.5.7第6回吉田拓郎ラジオでナイト

2017.5.7第6回吉田拓郎ラジオでナイト

|

2017/05/03

5/2 田家秀樹ブログ・新・猫の散歩・かまやつさん、お別れ会。

5/2 田家秀樹ブログ・新・猫の散歩・かまやつさん、お別れ会。

月1日になくなってから二ヶ月、お別れ会がありました。かまやつさんゆかりの街、六本木のホテル。盛大でした。1000人以上いらっしゃいましたね。レコード会社とかプロダクションとか色んな垣根を越えた、業界葬、音楽葬という感じでした。

 演奏もありました。スパイダースの10年ぶり再結成。もちろん7人ではなく、かまやつさんを抜いた6人。マチャアキさんが、「7人だったら集まる理由がなくなる」と笑わせてましたけど、彼の進行も親愛の情に満ちた素晴らしいものでした。

 ユーミンや森山良子さんも歌ってました。ユーミンはデビューシングルのプロデユーサーがかまやつさんですし、良子さんは従弟ですからね。最後の闘病は彼女の家だったんだそうです。

 いろんなミュージシャンが参加されてました。ミッキーテイスさんや内田裕也さん、THE ALFEEとかCharさんとかフミヤさんとか、こうせつさんとか、ミッキー吉野さんとか。演奏は武部聰志さん。彼はかまやつさんのバックがプロデビューだったそうです。

 そういう人、多いんですよ。THE ALFEEも70年代の終わりに一旦、レコード会社から契約を切られた時に、バックに起用されてましたし。その頃がなかったら、その後のALFEEはなかったと彼らは今も言ってます。

 そういう意味で言えば、僕もそうなりますね。前に時効だからと少しだけ書きましたけど、かまやつさんのエッセイ集「我が良き友よ」は、僕の最初の本だったんですね。話を聞いてまとめる、という形。単行本デビューでした。

 初めてお会いしたのが71年。僕が作っていた文化放送「セイ!ヤング」の機関紙「ザ・ヴィレッジ」。新宿御苑で行った表紙の撮影。彼はミリタリールックの上下でカッコ良かったんですよ。マチャアキさんが「遅刻魔だった」と言われてましたけど、その時も、でした。

 これも前に書きましたけど、飄々と好きなことだけやりながら、しかも年上にも年下にも媚びたりおもねったり、権威的にもならない。あんな風に年を取りたいと思ってました。

 去年の2月に「J-POP LEGEND FORUM」で一ヶ月、5週間特集したんですが、それが最後にお会いしたことになりました。あの放送、追悼で再放送してもらえないかなあ、という感じです。

 そうだ、バックで演奏していたミュージシャンはキーボードが武部さん、ギターが鳥山さんという拓郎さんのバックとベース、美久月さん、ドラムが小田原さんという浜田さんチームでした。ご報告まで。

 というわけで、かまやつさん、「どうにかなるさ」を。彼の歌が流れて、バックのミュージシャンが演奏をつけてました。拓郎さんは密葬に参加されていたそうです。人前で涙は見られたくなかったんでしょうね。改めてご冥福を祈ります。じゃ、お休みなさい。

|

2017/05/02

ムッシュかまやつさんお別れ会に1000人参列 ザ・スパイダース10年ぶりに再結成

0502a

すい臓がんのため3月1日に亡くなったムッシュかまやつさん(享年78)のお別れ会が2日、東京都内で営まれ、発起人に名を連ねた田辺エージェンシー代表取締役社長の田邉昭知氏、堺正章、井上順、井上堯之、大野克夫、加藤充、吉田拓郎、松任谷由実、武部聡志、森山良子のほか芸能関係者ら1000人が参列した。

 祭壇には、赤いバラと白いカーネーションで作られた、かまやつさん愛用のギター「VOX Mark VI(Made in England)」があしらわれ、5000本以上のトルコキキョウやカーネーション、ユリ、かすみ草で周囲を彩った。2009年に撮影されたというレコーディング時のかまやつさんの遺影と愛用のギターなども飾られた。

 かまやつさんが所属したザ・スパイダースは10年ぶりの再結成となり、田邉氏、堺、井上順、井上堯之、大野、加藤によるオリジナルメンバーがステージに登場。1曲目の「フリフリ」を演奏すると、堺は「ザ・スパイダースでございます。本当にたくさんのお客さまに集まっていただいて。現役時代でもこんなにお客さまが集まったことはありません」と笑いを交えてあいさつした。

 続いて「この会はかまやつひろしを“しのぶ会”ということにはなりません。まだまだそこまで時間がたっていないような気がします。まだまだ僕らには未練が残っているので、“お別れの会”とも言えません。“かまやつひろしと共に”という意味合いで、この会を進めさせていただきます」と語ると、故人とゆかりのあるアーティストたちによる“コンサート”が始まった。

 松任谷が「中央フリーウェイ」を歌うと、「(かまやつさんは)いる、ここにいる。かまやつさん、『イエーイ!』って言って」と袖で涙を拭いながらかまやつさんに呼び掛けた。

 いとことして晩年まで交流があった森山も「ご飯を食べに行っても大きい声で口ずさんでいました。いつも音楽を身近に置いている彼なので、今日はこの曲を一緒に歌おうと思いました」と「マック・ザ・ナイフ」を歌った。

 その後は、再びザ・スパイダースが“ムッシュに捧げるメドレー”として「サマーガール」「ノーノーボーイ」「バンバンバン」を披露し、呼び掛けに応じてステージに登壇した内田裕也、ミッキー・カーチス、ミッキー吉野、南こうせつ、THE ALFEE、Char、つのだ☆ひろ、夏木マリ、斉藤ノヴ、藤井フミヤ、ヒロミ、木梨憲武らと共に、会場全員で「あの時君は若かった」を歌い故人を見送った。

 最後はスポットライトに照らされたスタンドマイクが1本ステージに置かれ、「どうにかなるさ」を歌うかまやつさんの歌声が会場に響きわたった。

 

|

ラジオでナイト番組ブログ追記・こんなメール、お手紙待っています。

◆(さらに追加)西部劇の思い出
・「テレビで西部劇が流行っていた時代の思い出」ありますか?
・「ローハイド」「ララミー牧場」「ボナンザ」「ローン・レンジャー」
・「拳銃無宿」「ライフルマン」「保安官ワイアットアープ」などなど
・この頃の記憶、思い出がある方、メッセージをお寄せください。
・当時何歳?どんなテレビで見ていた?あこがれたヒーローなど、
どんなことでもかまいません。
それぞれ、お待ちしております。
メールアドレスty@1242.com、
もしくは、おハガキでお寄せください。次回もどうぞ、お楽しみに。

|

2017/05/01

ラジオでナイト番組ブログ更新・こんなメール、お手紙待っています。

第5回目の放送、聴いていただけましたか?
1980年代の「オールナイトニッポン」で、愛用ギターから洗濯ばさみまで
リスナープレゼントしていた拓郎さん。
全国から、昔こんなもの当たりましたという手紙が届き、
その「お宝度」に、改めてビックリしていました。
みなさん、どうぞ大事にしていてくださいね。
さて、今回の写真は、放送の中で弾き語りをする拓郎さんです。
いつも手の届く場所にギターがあるのです。

20170501

第5回の放送でご紹介した曲。
M1 夜行列車/森進一
◆「ラジオでナイトクラブ」
M2 おやじの唄/吉田拓郎
M3 清流(父へ)/吉田拓郎
◆「マイフェイバリットソング」
M4 ハング・オン・スルーピー/マッコイズ

さて、番組では新たに、下記のテーマでメール、ハガキを募集はじめます。

◆初任給の思い出、わたしの初任給
新入社員が会社に入り、1ヶ月が過ぎました。そこで・・・。
・あなたがはじめて貰った給料、初任給の思い出を教えてください。
・いつごろ、どんな仕事をして、いくらもらった?
・封筒で手渡し?銀行振込み? ・もらった時に感じたことは?
・何に使いましたか?親に?自分のために?など、どのように使ったかも教えてください。
・貯めた人は銀行?タンス預金?
など、初任給についてのエピソードをお寄せください。

◆自分の名前、好きですか?
・親からもらった自分の名前について、好きですか?
・親がなぜその名前をつけたのか、聞いた事ありますか?それはどんなエピソードですか?
・もし、自分でつけられるとしたら、どんな名前にしたいですか?憧れの名前ありますか?
・好きになれない人は、その理由を教えてください。

拓郎さんへの素朴な質問や相談もお待ちしております。メールアドレスty@1242.com、
もしくは、おハガキでお寄せください。次回もどうぞ、お楽しみに。

 

 

| | トラックバック (0)

153-0051 キタジョー

sun
sun
sun
 
            153-0051 キタジョー
sun
sun
sun
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
 

Img_1759

|

2017.4.23第5回吉田拓郎ラジオでナイト

2017.4.23第5回吉田拓郎ラジオでナイト

|

« 2017年4月 | トップページ